つぶやき

ここでは、「つぶやき」 に関する記事を紹介しています。
≪ 2017 06   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2017 08 ≫

録画しておいた映画をやっと視聴することができた。
タイトルは 
The Godfather
昨年、クロアチア、ドゥブロヴニクのオープンカフェで演奏されていた
音楽が、何かの映画のテーマ曲で気になっていたのがキッカケです。

映画の物語は
シチリアのコルレオーネ村でマフィアに上納金を拒んだ父と、
さらに、兄と母親をも殺されたヴィトー少年。
村の住人の援助を得て脱出し、ニューヨーク行きの船に乗り込む。
エリス島の入国管理官が彼に名前を尋ねるが、英語が理解できない
のでヴィトー少年は答えない。係の男が彼の名札から「ヴィトー・
アンドリーニ、コルレオーネ村より」と答え、彼は「ヴィトー・
コルレオーネ」として登録された。


Godfatherの意味は 洗礼名の名付け親、男の後見人。
アメリカの秘密組織マフィアのボス。

1917年のニューヨーク、青年となったヴィトー・コルレオーネ。
ファヌッチの支配下にある地元の業者は、みかじめ料を納めるよう
強要され苦しんでいた。ヴィトーもファヌッチによって職を失う。
友人から預かった銃を見つめ、ヴィトーはファヌッチのアパートで
ファヌッチを殺害する。ファヌッチが居なくなると、ヴィトーは
近所の尊敬を集め、地元の揉め事を仲裁するようになる。
ヴィトーの経営するオリーブオイル商会は上り調子であった・・・。

やがて、ドンとなったヴィトー・コルレオーネは麻薬を商売にしている
ソロッツォの 仕事を断った。
冬の夕暮れドンは街頭でソロッツォの部下に数発の銃弾を浴びせられる。
三男のマイケルは正業につくことを望んでいたが、父の狙撃を知り、
病院へ駆けつけ、ドン・ヴィトーへの2度目の襲撃を食い止めた。
ソロッツォを殺さなければドン・ヴィトーの命は危うい。
マイケルはレストランでソロッツォとマクラスキ警部を殺した。

ソロッツォの後にはタッタリア・ファミリーがあり、
長男ソニーは衝動的な性格が災いして罠に落ち殺された。
終わりの見えない抗争に終止符を打つべく、ドン・ヴィトーは
5大ファミリーのドンを集め、マフィア首脳会議的なものを開催した。
そして、タッタリアは小物で、本当の黒幕はバルジーニというマフィア
だということにドン・ヴィトーは気付いたのでした。

やがて、マイケルはドンのあとを継ぎ、正業を捨てボスの位置についた。

マイケルのファミリーは縄張りを荒らされ、ゴッドファーザーの栄光も
霞んでいた。
バルジーニの仕掛けには騙されず、 マイケルは部下にバルジーニを
はじめとする五大ファミリーのドンを次々と暗殺!
また、長男ソニーの暗殺に一枚噛んでいた妹コニーの夫カルロも殺す。
そして、マイケルは“ドン・マイケル・コルレオーネ”と呼ばれる様になった。

マイケルはニューヨークからネバダへ拠点を移す。
彼の権力は強大なものになり、盛大なパーティーが自宅の敷地内で
行われ、その晩にマイケルは寝室で窓の外から襲撃を受ける。
マイケルはドンの仕事を唯一信用できる義兄弟のトムに任せ
マイアミのロスのもとへ行くが、
1958年当時のキューバは政府と反政府ゲリラが激しく対立し、
このキューバで金儲けを企むアメリカの実業家やマフィアたちを
仕切っているのがロスであった。

マイケルは実の兄フレドがロスと繋がっていたことを確信する。
そして、自分の命を狙うロスに殺し屋を仕向けるが失敗に終わる。

強引な手段でのし上がっていくマイケルから、妻ケイの心は離れていく。
マイケルは、子供を奪いケイだけを追い出した。

ファミリーの幹部が空港でマスコミを装いロスに近づき射殺する。
フレドはマイケルの自宅前の湖でボートに乗って釣りをしている最中、
射殺される。その銃声を聞いたマイケルは、一人きりの静寂の中、
父の誕生日に兄弟たちと集まった賑やかな日々を思い出していた。

それから20年後の1979年。
初老にさしかかったマイケルは、慈善事業に力を注ぎ組織を合法化
させようとしていた。
マイケルの設立した「ビトー・コルレオーネ財団」はバチカンにも
多額の寄付をしており、その功績が認められマイケルは叙勲され、
同時にバチカン内の資金運営を掌るギルディ大司教との関係を得るが、
ギルティとイタリアの政治家ドン・ルケージ、大手銀行頭取の
カインジックが仕組んだ罠にはまり、ファミリーを合法的な組織に
する計画は暗礁に乗り上げる。

マイケルは友好関係にあるファミリーの幹部を集めた会議で、
会場のペントハウスは上空から襲撃され多くの幹部が命を落とす。
マイケルはなんとか脱出をしたが、その晩糖尿病の発作により倒れる。
そして糖尿病以上にマイケルを苦しめていたのは、実の兄フレドを
殺害したことへの悔恨の念であった。
信用できる人物としてランベルト卿にギルティ司教の不正を訴え、
さらにフレド殺害を懺悔する。

マイケルは、兄ソニーの息子ビンセントにドンの座を譲り、
マイケル自身はもう罪を犯さないと誓っていた。
カインジック、ギルティ司教、ルケージのところへもビンセントからの
暗殺者が送り込まれ、それぞれ始末されていく。

マイケルの息子・アンソニーは父を嫌い、オペラ歌手をめざしていた。
マイケルは、オペラ歌手になることを認め、オペラデビューが決って、
アンソニーの舞台を見に来た最中に、マイケルのボディガードたちが殺された。
そして公演を見て出てきたマイケルは、観客たちが出てくる大階段で、
マイケル暗殺のために放たれた銃弾が、最愛の娘メアリーの胸を撃ち抜く。
その場に崩れ落ちるメアリーを抱きしめ、マイケルは慟哭の中で正気を失っていく。

時は過ぎ、シチリアの古い屋敷の庭に一人ぼっちで座る白髪のマイケルは、椅子から崩れ落ち、誰にも看取られることなく一人静かに息絶える。

マイケルには2つの家族、ケイと築いた家庭とマフィアのファミリーを
守るため、敵とみなせば身内も粛清する冷酷なドンとなっていく姿は
権力と富のしがらみにとりつかれた人間の非情さを物語る。
晩年、悔恨の念を抱き、人間味を取り戻し切ないまでに家族を求める
マイケルの孤独は、自分の罪が招いた結果とはいえやはり悲しい。

時系列のストーリー概略は以上のようですが、映画では別の展開から
演出されていきます。
ドン・ヴィトー・コルレオーネ役のマーロン・ブランドの演技は圧巻、
この映画で名を馳せたマイケル役のアル・パチーノは理性的な魅力。

この映画は権力と富の栄華やマフィアの抗争劇ではなく、「家族とは」
「人生とは」を描いた重厚な悲しい人間ドラマであったと映る。

三部作で9時間ありますが見ごたえのある映画、お時間がありましたら
鑑賞されてはいかがでしょうか

(20170309


 力強く美しかった熊本城の姿に衝撃を受けた。

  今月14日の夜以降、震度7や6強を観測する地震が相次ぐ熊本県と大分県。
19日も、震度5強と5弱の地震が発生するなど活発な地震活動が続いています。
20日午前0時までに発生した地震では、震度7が1回、震度6強が3回、
震度6弱が3回、震度5強が3回、震度5弱が7回、震度4が72回と、
震度4以上を観測した地震は合わせて89回に達し、震度1以上の
地震は665回を超えるという。ずっと揺す振られているのだ。
引き続き、激しい揺れを伴う地震が起きるおそれがあるとして警戒を
呼びかけており、地震の収まる気配は見えていない。

土砂崩れ、建物損壊、交通網寸断・・・。なんとも痛々しい光景が続く。
避難者は約11万人。避難所の建物損壊の危険から、余儀なく屋外避難者が多く、
車中泊は益城町で約1万人と推計されるが、想定外の駐車場不足。
ついに、エコノミークラス症候群で死亡する被災者も出てしまいました。
20日午前0時現在、死者は47人。
海の外でも、南米エクアドル西部を襲った地震の死者は413人。
ご冥福をお祈りいたします。

世界規模で起きている地震、ハリケーン、干ばつ・・・などの自然災害。
青くて美しい星であった地球が牙をむいて、人に襲い掛かっている。

日本周辺では、海のプレートである太平洋プレート、フィリピン海プレートが、
陸のプレート (北米プレートやユーラシアプレート)の方へ1年あたり数cm の
速度で動いており、陸のプレー トの下に沈み込んでいる。
日本の活断層は2000あるといわれてるが、活断層分布図の空白地帯は
まだよく調査されていない場所という。
つまり、日本はどこでも活断層があり地震が起きる地盤ということ。
地震の起きない場所は無いということ。

平成に入って、7年に阪神淡路大震災、16年新潟県中越大震災、
23年に東日本大震災、栄村大震災に見舞われた。
これまで、起きた地震を教訓にして対策を講じてきた日本ではあったが、
東日本大震災で起きた頑丈な堤防破壊、原発事故などは、
想定外という言葉が飛び交っていた。
今回の熊本地震の建物損壊も、度重なる巨大地震で耐震強化した建物も損壊してる。
耐震基準は1度の巨大地震に耐えるもので、連続して起きる地震を想定された
ものではなかったようだ。これも想定外ということになりそうだ。
もともと、自然災害は想定外の出来事なのではないのか。
完全な安全基準は無い。危惧されるのは、やはり原発ということになりそうだ。
狭い国土の日本では、原発が被害を受けると、住む場所が無くなるということ。
その時、日本人はどこへ行けば良いのだろう。

経験を教訓にして新たな安全対策を講じていくことは勿論必要なこと。
これでいいだろうなどと、驕りはいけない。自然をみくびってはいけない。

さて、今、自分が熊本地震の被災地に支援できることは何だろう。
頻繁に発生している詐欺行為などとんでもない話だ。
止まない地震に、精神的ストレス、肉体的ストレスに苦しんでいる被災地の
地震難民の人たちに生きる希望の手をを差し伸べましょう。
どんな小さなことでもよい。自分に出来ることを行動しましょう。
小さなことでも、たくさんの人で結集すれば大きな力となるはず・・・。
東日本大震災で培った「絆」をもう一度発揮しよう!

そして、自分が被災難民の立場になった場合を想定して、
出来ることを準備しておきましょう。

私たちは被災地の人達と心は一つです。頑張りましょう・・・。

(20160420 )



 7777 これ何の数字
2月26日、お陰様でFC2カウンター(ブログ左側)に7の数字が4個並び、
このブログのご訪問者さまが7777人(フォースセブン)となりました。
この数字はゾロ目に多い、天使からのメッセージが込められた
エンジェルナンバーなんだって
アクセスカウンター数としては、まだまだ少ないけれども、
へっぽこブログにしては ネコ ビックリポン

7777の天使からのメッセージはWebサイトでご覧くださいませ>ネコ ごめん

カウンターの種類には
 A:オンラインカウンター・・・リアルタイムにホームページを閲覧している人数。
 B:アクセスカウンター・・・
    1)二重カウントあり:同一パソコンからもアクセスする毎にカウントされる数。
    2)二重カウントなし:同一パソコンから、1日1人1カウントの閲覧数。
                 アクセス重複を防止する事ができる。
 
このブログはB-2の二重カウントなしで設定しています。
つたない記事ばかりですが、これまで、ご訪問者の皆様に感謝!感謝!感謝!
ネコ ありがとう


今後、いつまで続けられるかな~ 
暇つぶしにでも、ご訪問いただければ嬉しく思います 
       ネコ よろしく  

(20160226 )GIFアニメ:配布元「動くイラストフリー素材」を、お借りしました。

つもり10条 

つもりちがい人間とは、
教養・知識も無いのに偉そうにして、欲ばかり強く、人のことなどお構いなし、
厚かましく、気力・精神力の無い自己中心的我儘。
道理をわきまえない、役にたたない人間といったところでしょうか?

似たような言葉で、仏教には、三毒(とんじんという言葉があります。
  ・貪
=むさぼり(欲深く物をほしがること、際限なくほしがること)
  ・
=怒り(自己中心的な心で、怒ったり腹を立てること
  ・
(真理に対する無知の心、道理をわきまえない愚かな心
  貪・瞋・癡は、人間が産まれた時から本能的に持っている心。
だから、心を汚し毒する三大煩悩ゆえに、人間は迷い、怒りを覚え、
苦しみに耐えて生きていかなければならないという。

「おれおれ詐欺」や「振り込め詐欺」などの、人をだます詐欺事件が、
日本の重症の現代病となっています。こうした詐欺を働く人は、
まさに、三毒から抜け出せない心の汚れた人たちなのでしょう。

釈迦は、
「此(煩悩)があれば彼(苦)があり、此(煩悩)がなければ彼(苦)がない、
此(煩悩)が生ずれば彼(苦)が生じ、此(煩悩)が滅すれば彼(苦)が滅す」
という「此縁性縁起」(しえんしょうえんぎ)を説いていますが、
人を苦しめた人は、いつかその苦しみが自分に還ってくるということなのです。

処方箋は
「道理をわきまえた明らかな知恵」となるようで、
自分の好き嫌いに合わせて世界が動いている訳ではないから、
道理をわきまえて道理に自分を合わせていくことが
求められているのというわけです。
「道理をわきまえる」とは難しい課題のようです・・・。


抑止力のつもりで振り上げた拳(武器)が、つもりちがいで道がそれ
心に反して人の怒りを買い、憎しみの連鎖を起こし、やがて自分を苦しめる
結果を招くような此縁性縁起になってはいけない。
武器にたよることが「道理をわきまえた明らかな知恵」であろうか?

対抗意識ではなく、常に喜んで人の役に立つように気を配り、
驕らず質素でも笑顔の耐えない環境に暮らし、
感情に流されず、人が良い方向に行くように努め、
愚かな結果を招くような言動を慎まなければいけないのでは・・・と。

自分で気が付かないうちに、つもりちがい人間になっていないであろうか?
つもりちがいの人間にならないよう、いつも自ら見つめなくてはいけませんね!!。

(20150701)



戦後70年、日本の皆さんは平和ボケしていませんか?
「自分さえ良ければよい」「他人のことなどどうでもよい」とばかりに、
不平不満・自己の欲求、満足のため、ストーカー・詐欺・無差別殺人などが
頻繁に横行するようになりました。

顧みれば、戦後の暮らしは、村、近所の人達とお互いに助け合い、
復興に向けて必死に生きてた。
だから、玄関や窓を開けて、留守にしても盗みなどはなかった。
今はどうだろう。隣に住む人が誰かさっぱりわからない。
玄関ドアや窓はツーロック、そしてセンサーライト、テレビドアホン、
さらに防犯カメラときりがない。身を守るために神経を使うようになった。
頻繁に鳴る詐欺電話の防御もしなければいけない。
外国人が増え、人種の多様化があり複雑な生活環境になった。
世の中の閉塞状態、空虚感、満たせない心が犯罪を生む。

こんな社会に誰がしたのか?政治家ですか?国民ですか?

政治に無関心な人が増え、国の行く末も怪しくなってきた。

太平洋戦争(大東亜戦争)の時代を思い起こしてみよう。
欧米諸国の白人は、有色人種を卑下し、植民地化の嵐がアジアを襲っていた。
更にソ連(ロシア)による、アジアへの侵略がありました。
日本は欧米に屈従しているアジアの現状を嘆き、アジア植民地体制を打破し
人種平等・民族平等によるアジア国際秩序の構築(大東亜秩序)をめざし、中国、
ビルマ、フィリピン、インド、ベトナム、ラオス、インドネシアの独立を支援し容認した。
これは、植民地化を進める欧米諸国やソ連にとって都合が悪い。
アメリカは中国に経済援助、軍事援助を行い日本と戦わせる一方で、
日本に対する圧迫を開始。日本は譲歩した外交を続けるも、
アメリカは資源の無い日本に経済封鎖を行い、日本を戦争に巻き込むため、
日本の全面屈服を意味する「ハルノート」を突きつけた。
日本はもともと自尊自衛のため、やむなく米英との戦争に突入となったとあります。
アジア開放に、唯一、日本が欧米植民地化に対峙した戦争でした。
国の存亡をかけ徹底抗戦し、若き特攻隊の兵士たちは家族の平和を願いながら
戦場に散っていった。そしてついに日本は空襲で被爆し焼け野原と化した。
この戦争によって、日本は敗戦したものの、多くの犠牲者の上に
以後、アジアの植民地化が解放されていったといわれている。

これは、自尊自衛のシナリオですが、一方では大陸に領土的野心を持ち、
国力以上の大国をめざし,過剰な軍備を持ち、主に陸軍の台頭により
戦争に至ったとの見方もあります。いずれにせよ、戦争によって日本は壊滅的な
悲劇を生んだことには間違いないのです。

(参考までに、特攻隊の関連動画は下記で)

歴史を鑑み、もし、あなたが、あなたの家族が再び特攻隊兵士に召集されたなら、
日本が再びこのような悲惨な状況におかれたなら・・・。他人事ですむでしょうか?

まもなく、衆議院選挙が始まろうとしている。
首相は「国民に信を問う」と声明しています。何を問うのでしょう?
「大義がない選挙」「候補者がいない」「誰が当選しても変わらない」などと
理由をつけて、国民の権利を放棄し選挙に行かなくてよいでしょうか。
信を問う選挙の判断材料は、例えば
「現政権は公約を実行しているか?」
「公約以外の事はしなかったか?」
「経済、安全保障、脱原発、政治改革・・・はどうなったのか?」
信を問うのは経済・消費税増税だけに限ったことではありません。
日本の歴史認識の真実を見つめ、日本や後世の行く末を考え、社会・政治情勢を
自ら認識し、信を問う判断材料を自分で見つけだすものではないでしょうか?
自分なりに見つけられないとすれば、まだ平和ボケしているのかもしれません。
数十万人の無投票の人が意思を表明したら、同じ思いの人が何万人も、何十万人も、
声を届けたならば政治は変わるでしょう。
政治家も国民の声をないがしろ出来なくなり、政治の暴走は止められるでしょう。

無投票のあなたが、再び戦争のように悲劇に遭遇するとしたなら、
それは投票に行かなかったあなたにも責任の一端があるのではないでしょうか?
悲惨な目に合わないよう、政治に関心をもって清き一票を・・・。

選挙に行きましょう!!



特攻隊の関連動画抜粋

「群青」神風特攻隊 Kamikaze corps in Japan
 ~群青の調べが切ない戦争実録映像~


「永遠のゼロ」~宮部久蔵「辞世の詩」
 ~家族を愛し命を大切にした零戦パイロットが戦場に散る~

泣ける【静ちゃんへの手紙】 ~神風特攻隊員の兄と幼き妹~
両親を失い幼い妹を一人残して死んでいった大石清伍長「妹への手紙」



(20141118  )
戦争と平和の歴史についてつぶやいてみよう。

次の図をよく見てください。(ウィキペディアより)
 関西地区はアメリカ・中国の共同管理
 東京は、アメリカ・ソ連・中国・イギリスの共同管理
 日本分割統治
もし、図のように日本が戦勝国に分割統治されていたらどうしますか?
大戦後ドイツは東西に、朝鮮半島やベトナムは南北に分断されました。
分断された日本は今のような発展はなかったかもしれません。
そして同じ国民同士で、啀み合って対立しているかもしれませんね?

第二次世界大戦の終戦処理に、ドイツや朝鮮半島のように、米・英・ソ・中4カ国に
分割統治される「日本分断統治計画」がありました。
1951年にサンフランシスコ講和会議で、日本と戦った国は莫大な賠償を
日本に請求する中、救ってくれたのは
スリランカの当時大蔵大臣であった
ジャヤワルダナ氏の演説です。
「戦争は終わった。もう過去のことである。
日本から賠償をとるべきでしょうか?
我々は権利を行使するつもりはありません。
憎しみは憎しみによって消えず、愛する事によって無くなる
。」

会場は万雷の拍手に包まれ、日本は分割統治を免れたという。
吉田茂元首相は涙して感謝し「日本人はこの大恩を後世まで忘れてはならない」
と言ったといわれています。

インド洋の真珠と呼ばれるスリランカは何故そこまで親日なのか?
日本とスリランカの歴史は古く紀元前150年から200年まで遡る。
仏教が伝わったのもスリランカからである。

演説には「我々の日本との永年に亘るかかわり合いの故であり、
又アジア諸国民が日本に対して持っていた高い尊敬の故です。
『共存共栄』のスローガンが、アジア諸国に大きな希望を与えてくれたのも
日本でした。」
とあります。

当時、スリランカは英連邦の自治領セイロンでした。
占領下に駐屯する軍から受けた損害、連合国に供出する自然ゴムの
枯渇的採取など多大な損害に苦しめられていたのでしょう。

アジア諸国の日本に対する深い理解と善意と友情と平和を愛する心に
敬意を表するものです。

故に、戦後、世界で一番早く正式に日本と外交関係を結んだのもスリランカであり、
日本の国際復帰への道につながったといわれています。
日本は恩返しにと、高速道路や国会議事堂などを作りしました。
「日本」の事を、スリランカの多くの人は知ってい­て、日本について良いイメージを
持ってくれています。
しかしながら、日本人にはこの出来事がよく知られていません。
このような大きな史実を、現在、日本の歴史教科書では触れられていない
ようですが何故でしょう??
日本人は、もっと歴史を学び、友好国スリランカの事を知り、未来に向けて
さらなる友好を深めていかなければいけません。

演説の関連動画はこちらでご覧ください。
「日本を救ったスリランカ」

「怨みをすててこそ恩む、これは永遠の真理」
これが平和を築く原点なのでしょうね。

「憎しみ」「怨み」をすてた史実は他にもあります、
南アフリカ共和国で長く続いていた「非白人」を差別する政策「アパルトヘイト」の
反対運動に取り組み、この撤廃を実現したネルソン・マンデラ氏。
国家反逆罪で終身刑となり、27年間をロベン島という離島の刑務所に収監された。
マンデラ氏の特筆すべき点は、「全人種が平等に暮らせる社会」という理念のもと、
「報復」「復讐」という気持ちを持つことなく、白人と非白人の和解に粘り強く努めた。
1989年デクラーク大統領との話し合いが実現し、白人政権と交渉を重ね、
ついに1991年アパルトヘイトは撤廃されました。
1994年全人種参加選挙が実施され、ネルソンは大統領に就任。
この時、罪人として投獄した白人を政権から排除することなく、連立政権への参加を
保障したのです。

さて、今の日本は「特定秘密保護法」や「集団的自衛権」について、
賛否両論あり揺れているが、情報統制、言葉の自由の制約、戦争を招く危惧を
抱き、将来の不安を払拭しきれないでいます。

積極的平和主義とは人の命を奪う銃(武力)を持って攻撃することであろうか?
武力が抑止力とはいうものの、人間の性により何時か引き金を引く危険は排除できない。
他国が武力を持つ以上、個別的自衛権として武力を持たざるを得ない部分があるものの、
集団的自衛権のもと積極的攻撃としての武力では決してあってはならない。
それは「憎しみ」「怨み」を起こす原点にほかなりません。

日本の進軍によって戦禍を蒙ったアジア諸国に対する反省、
助けてもらった友好国への感謝、憎しみの連鎖を生む武力による解決ではなく、
非暴力、愛による平和解決をしようと世界に呼びかける積極的平和主義であって
ほしいと思うものです。
武力に依存しない、日本にしかできない世界平和への道を追求していくべき
ではないでしょうか?


(20141111   )
武器を持って喧嘩を売る。買った者は反撃する。負けた者は又仕返しをする。
こうして喧嘩が治まらず続いていく。
人を殺す武器をもっての解決は、負けたものに憎しみを残すだけ。
憎しみが憎しみでは消えず、新たな戦争を繰り返す。

国家、民族、宗教間での戦は、世代を超えて語りつがれ、やがて時代が変わって
歴史認識の問題に発展する。そして次世代の人たちが問題を抱えて苦悩する。

大国ですら武器を行使してもテロや紛争を克服できない世界の現実。
勝っても、負けても、負の遺産を背負って平和は約束されないでいるのだ。

そもそも、人は最初から戦をするために生まれてきたとは誰も思わないでしょう。
平等に普通の暮らしが出来ない社会の仕組みから、貧富の差が極端に起こり、
貧困生活に困り果てた人たちが生活の苦しみに困窮する。
又、人間の欲望がエスカレートし、偏った権力の集中で弱い者が追い詰められる。
自由を奪われた人たち、困り果てて行き場の失った人たちの不満の蓄積が、
犯罪行為を駆り立て、テロや戦争へと向かわせているのではないでしょうか?

一方、先進国から過激化兵士となって銃を持って戦地に向かう若者たち。
そんなに貧しいわけでもないのに・・・。何故だろう?
確かに経済的、物質的に豊かさを手に入れたが・・・。
世の中の閉塞状態、空虚感、満たせない心にバーチャリティが相まって、
刺激を求め、銃を持つ人が生まれているのかもしれない。
社会の歪みが、心の貧しさから抜け出せないでいるのかもしれない。

小さな星の世界中の人たちが、平等に普通に暮らすことができたなら、
ささいな諍いがあったにせよ、最初から誰も好んでテロや戦争をしようとは
思わないでしょう。喧嘩(テロ・戦争)の火種の根っこは「生活苦」「不自由」
「不平等」「心の貧しさ」「人間の欲望」
にあり、難しい課題ではありますが、
武力に依存しない方法で、これらを解決することが平和を得るための要と
思われるのですがいかがなものでしょうか・・・?

私はマララノーベル平和賞を受賞した17歳のマララ・ユスフザイさん。
若すぎるがゆえに、ノーベル賞の受賞に異論もでているようですが、
ここでは、マララさんの経歴と、マララさんの発する言葉に触れて
考えてみたいと思います。

 マララさんは11歳のとき、母国パキスタン北西部スワト地区でイスラム過激派
による女子教育の抑圧をブログ「パキスタンの女子生徒の日記」で告発しました。
告発後に「タリバンの本当の姿を伝える良い機会だと思います。女子の権利を
主張したことで仮に命を失ったとしても、自分にはたいしたことではありません」と
語ったといいます。
2012年10月9日、通学バスでの下校中、オートバイに乗った2人組のイスラム
過激派に襲われ、頭に銃弾を受け意識不明となりました。搬送されたバーミンガムの
病院で奇跡的に命をとりとめた。
2013年7月12日、16歳の誕生日に、国連本部で「勇気と希望の象徴」と紹介され
演説しました。
「1人の子ども、1人の教師、1冊の本、1本のペンで世界を変えることができる。
教育こそが解決の道です」
と呼びかけたのです。
約17分間の演説は格調高く、説得力に満ちていた。
総立ちの聴衆の拍手はしばらく鳴りやまなかったという。
演説は心の中に着弾し感銘を受けるものでありました。

マララさんの求めているものは、「誰でも平等に自由に教育が受けられること」
「ペンと本を手に取ろう。それこそが最強の武器になる」
単純明快、素朴なことですが、「許しの心」で語るマララさんの言葉には、
平和への普遍的な真理を伝えようとしており心に響く力は大きい。

さて、自衛のための抑止力とばかりに、武力思考に傾く考えがありますが、
平和への解決は決して、銃ではないことを教えてくれているように思います。

自由に教育を受けられる環境にある人たちよ!
学校は遊ぶところではない。学びたくとも学べない人たちのことを思い、
恵まれた環境に感謝し、学ぶことが、将来の自分のため、世界平和のための
大切さにあり、決して憎しみを生む武器を持つことでは無いことに気づき、
人に感謝されることに生きがい見つけ、心の充実を求めてほしいと思うものです。

参考までにマララ「国連演説」の関連サイト掲示しておきます。
マラライラスト
 
マララ「国連演説全文」はこちら

マララ「国連スピーチ」日本語字幕つきはこちら

(webよりお借りしました画像です)

まとまりの無いつぶやきとなってしまいましたが、
さて、皆さんはマララさんの言葉をどう受け止められたでしょうか

(20141021  )
 数年前に尋ねた御嶽山の紅葉です。
御嶽紅葉
写真は以前に、御嶽ロープウエイ飯森駅から黒沢口登山道を上り、
森林限界を超えたあたりで撮影した1コマです。
この日は結局、予定外でしたが頂上剣ヶ峰に登頂しちゃいました。

山の紅葉はスケールが大きく、この壮大な絶景に魅了され
又、山へ行こうという気持ちを駆り立ててくれますね。

しかしながら、
悲しい出来事の2014年9月27日御嶽山噴火から2週間余り、
戦後最悪の火山被害となってしまいました。
10月14日現在で、死亡56人、行方不明7人となっているが、
入山届けを出していない人もおり、犠牲者はもっと多いかもしれません。

千人を超える警察や自衛隊の救助隊が二次災害の危険を感じながらも、
行方不明者の捜索に挑んでいる姿には有り難く感謝の念に堪えません。
銃を持たない自衛隊の活動が国民を守る本来の姿と感じとるものです。

ところで、死亡ではなく心肺停止の状態と発表されるのは何故だろう?
市街地では心肺停止したとき、一刻を争ってAEDを使い蘇生を行うように
しています。
なのに、噴火後、心肺停止して数時間、数日間も過ぎているのに・・・。
死亡ではないのでしょうか?死因のほとんどが損傷死でしたが。

死亡と心肺停止の違いを調べてみることにしました。

心肺停止とは
「心臓停止」(心音が聞こえない)と「呼吸停止」の状態。
蘇生の可能性が残されている状態ですが、現実的に蘇生率は
約4分で50%、10分後の蘇生率はほぼ0%と言われています。

死亡は
心肺停止に加え、さらに「脈拍停止」、「瞳孔散大」(瞼を開けて
対光反応がない)を、医師が診断して初めて死亡が確定します。

死亡が確定するとどうなるか?
・戸籍が抹消される。
・健康保険が停止となる。
・相続などの手続きが開始され、死亡者の財産は無くなります。

もし「心肺停止」=「死亡」であるとした場合
・事故などで心肺停止状態になると死亡したことになります。
・心臓の手術などで人工心肺を使用して心臓と肺の機能を一時的に
 停止させると、
心肺停止状態となり、この時点で手術中の人は死亡
 したことになります。

死亡となると、これらの人は、相続などの法律上の手続きが開始され
財産は無一文になってしまい、健康保険も停止されるので、心肺停止
状態以後の人工呼吸や心臓マッサージなどの医療費を支払うことが
出来ません。結局、蘇生の可能性があっても蘇生措置が行われなく
なってしまうのです。
また、戸籍も抹消され選挙権も被選挙権も無くなってしまいます。

故に、法律上から日本では、医師の診断によって死亡が確定することに
なっているのでした。

しかし、明らかに体が千切れている、(頭部、体幹の離脱)、ミイラ化、白骨化、
死後硬直、死斑、全身が腐敗しているなど、誰が見ても死亡していることが
分かる場合や観察結果から死亡が明らかな場合にはどうなのでしょう?
この場合は「社会死」といって、救急隊でも「死亡」と判断して警察に引き継ぐ
こともあるということでした。

噴火後、大型台風が二つも日本に来襲しました。
まだまだ、取り残された犠牲者の方の少しでも早い救助を願うと共に、
亡くなられた犠牲者皆さんのご冥福を心よりお祈りいたします。


(20141014
 ソチ冬季オリンピックもまもなく終演が近づいてきました。
皆さんはどんな競技でどんな選手に感動と元気をもらいましたか?

21日女子フィギアスケートフリーでは、ショートで大失敗した浅田真央選手の
完璧な演技に多くの人が感銘を受けたことと思います。
浅田選手に限らず、今回、女子フィギアのショートで上位選手は、フリーでも
ミスが少なくハイレベルの素晴らしい競技が見られ全員アッパレでした。

ところが、いつもフィギアは採点問題で“不正な採点”などと疑惑が話題になります。
フィギアは技術の基礎点以外に、GOE(出来映え点)やプログラムコンポーネンツ
(演技構成点)で採点されますが、後の二つは審査員の感性にゆだねる部分もあり
難しいところでもある気がします。
又、裏で権力者の力が採点に働いたとの噂が出たりすることがあります。

ライバルとなる相手国の選手が失敗することを期待するような報道やツイッター。
ひたすら厳しい練習を積み重ね、オリンピックで納得のいく演技をしようと努力す
る選手たちに、採点問題や相手国から何らかの圧力で振り回されてしまうことは、
とても気の毒なこと。 可哀そうなことですよね。

そもそもオリンピックのメダルは何のためにあるのでしょうか?
最も優秀な成績を挙げた個人または団体に対し、その栄誉を称え授与される
賞牌 とありますが。
世間では、国別に金メダルを何個取ったとか・・・。メダルの色と数ばかりを追い
求め優劣を決めることに重きを置いているように見られます。
メダルは、日頃の厳しい練習に耐えて努力し、競技でその成果を発揮するため、
目指す目標としての価値があるとは思うのですが。
だからといって、メダルを取れなかった4位以下の選手の努力が決して劣っている
と単純に決めつけるわけにはいかないでしょう。
不運にも納得のいかない悔いの残る結果は残念なことですが、オリンピック競技に
参加できるまでの道のりは決して無駄ではない筈。暖かく見守ってあげましょう。

オリンピックはメダルの獲得で国と国の争いをする場所ではない筈。

アルペン競技などでは、自分より良い成績を出したライバルとなる他国の選手に
抱き合って祝福していますね。

他国の選手にプレッシャーを与えるツイートを、同じ国のツイッターがそれを
諌めるツイートあったりするのは救われた思いがします。

男子フィギアのプルシェンコ選手が腰痛で本番直前でリタイヤしながらも、
15分も立たないうちにメダルを獲得した羽生などの三選手に「おめでとう!」
と祝福のツイートがありました。他国選手の競技に賞賛のツイートがあるのも、
国の垣根が取り払われて好感が持てます。

浅田選手のショートで失敗しながらも、くじけずに、見事なフリー演技に感動し、
元気をもらいましたか。

メダルを取れなくても、自分の納得いく競技が出来て涙する選手に感動しましたか。

失敗して悔しい思いで、再びリベンジを誓う選手の言葉に心打たれましたか。

クロスカントリーでスキー板が折れても頑張るロシア選手に、カナダのコーチが
新しいスキー板を渡し応援した光景に感動しましたか。

一流バイオリニストのタイの選手が、女子大回転でもっとも遅いタイムで
フィニッシュした。最下位ながらも、その表情は晴れやかで喜びに満ちていたと。

「勝つことではなく、参加することに意義があるとは、至言である。人生において
重要なことは、成功することではなく、努力することである。根本的なことは、
征服したかどうかにあるのではなく、よく戦ったかどうかにある。」
とはクーベルタンの述べた「オリンピックの精神」でした。

オリンピックは、国のため、災害被災地のため、支援していいただいた人のため
との思いを背負って、この日のために、ひたすら厳しい練習を積み重ね努力し、
コンディションの調整、メダル獲得への期待、観客の大声援、マスコミの過剰な
報道、これらの重圧に耐えて精一杯、競技して繰り広げるアスリートたちのメーク
ドラマは、まるで自分の事のように、時に喜び、時に悔しさを味わい、時に国を
越えた友情に熱き思いを抱き、感動を受け、勇気と元気をもらいましか。

メダルが取れなくても、感動と勇気と元気をくれた選手には、別の意味で
本当の金メダルかもしれませんね。
  
感謝の意をこめて選手全員に大拍手しましょう。

(20140221 )
私の歯を守ってくれる若くて可愛い歯医者さん。
3ヶ月毎にお世話になっています。
   歯医者さん
     マスクしていない素顔、見たいな~

「こんにちは!元気してた?」
「ウン。元気だよ。やっと○○○ちゃん(歯医者さん)の顔見られたね!」
こんな会話から始まって診察開始。
「アラッ、見つけちゃった!」
「エ~、隠しておいたのに見つかっちゃった。又、ゴリゴリやるの。あ~あ!」
こんな風にして、虫歯が出来たことを教えてくれる。
 
そして歯のお掃除
彼女の顔がおいらの顔に迫ってくる。
マスクしてなければ良いのに・・・と不穏な心がときめく。
口を大きく開けたおいらの顔、きっとみっともない顔してるんだろうな~。
「少し黄ばみしているわよ!」
「あ~、タバコ吸わないからそれはコーヒーの茶渋かな~」
「もう少しちゃんと磨いてね!」
「すみません!」
やっぱり、謝る羽目になってしまうのが落ちのようだ。
歯を綺麗に磨けないけど、
○○○ちゃんにお掃除してもらうのも定期健診の楽しみなのかも

おかげで今のところ入れ歯もインプラントもしていない。
おいらは歯ごたえのある食材が好き。咬み咬みして食べる。美味しいね~。

歯の病気といえばもっとも怖い歯周病 
   

歯と歯ぐき(歯肉)のすきま(歯周ポケット)から侵入した細菌が、
歯肉に炎症を引き起こし、歯を支える骨(歯槽骨)を溶かしてグラグラにさせてしまう。
さらに、歯周病は全身に及ぼす影響があるという。
①歯周病原因菌などの刺激により動脈硬化を誘導する。
②歯周病の人はそうでない人の2.8倍脳梗塞になり易い。
③歯周病は糖尿病の合併症の一つ。
④歯周病菌の死骸の持つ内毒素は、血糖値を下げるホルモン(インスリン)の
   働きを邪魔する。
  等々。
歯周病を予防することが、全身の生活習慣病を予防することにつながるという
わけだね。
歯周病の原因は、日頃の歯磨きのブラッシングが不十分で歯垢(プラーク)が
除去できないためなのだ。

歯の黄ばみ

黄ばみ・黒ずみの色素沈着した歯は何とも不潔な感じがします。
もともと、日本人の歯は、表面のエナメル質が薄いため、下の象牙質の色が透けて
黄色っぽく見えがち。歯の黄ばみは、おもに体質や加齢と、食べ物、タバコなどの
ヤニなどで歯の表面に付着するする汚れ(ステイン)が原因。

歯並びの良い人も綺麗ですが、色素沈着の無い白い歯の人はもっと素敵。
清潔な感じがして良いですね。

歯の表面に薬剤を塗布し歯についた色素を分解して白くするホワイトニングがあるが、
やっぱり歯磨きが基本だね。歯磨きの注意は、
①歯を白くしようとしてゴシゴシ磨くと、歯の表面のエナメル質が薄くなり、
 黄色みを帯びた象牙質の色が透けて、より歯が黄色く見えるので要注意だよ。
②飲食物に含まれる酸は、歯の表面のエナメル質を柔らかくしてしまう。
 すぐに歯磨きをしてしまうと、エナメル質を傷つけてしまう可能性があるので、
  歯磨きは食後30分~1時間の間に行うのがベスト。
③研磨剤が少なくフッ素などエナメル質を保護する成分が入った歯磨き剤を選ぼう。
④歯磨きの後にしっかり口をゆすいでしまうと、フッ素などの有効成分まで洗い
  流されてしまうよ。理想的な歯磨きは2度磨き。1度目は歯についた汚れを
   落とすブラッシング、2度目は歯磨き剤を歯に薄くコーティングする意識で、
   最後は軽く ゆすぐようにする。
     
歯周病予防の基本はプラークコントロール。歯の黄ばみ予防は色素沈着の除去。
結局、日頃の歯磨きを丁寧にしっかりすることに尽きますね~。
そして、歯科医による歯周病チェックと治療を行うということでしょうか。


おいらにこれらのケアできるかな~。無理かも。でも気にしながら歯磨きしょう。

やっぱり頼りは、私の健康を守ってくれる可愛いガードマン(歯医者さん)。
これからもよろしくお願いします。

(20140128