趣味ノート

ここでは、「趣味ノート」 に関する記事を紹介しています。
≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫

トマト4  

  その後の、お庭のトマト 

  ひび割れもなく、虫食いもなく順調に育ち

  どんどん色ずきはじめ、こんな感じになりました。
 
  そろそろ、食べごろでしょうかね 

さてさて、家庭菜園で収穫した野菜は、形がバラエティーだな~。
このオリジナリティ、お店では絶対にお目にかかれ無いよ  
お味は、採れたてで瑞々しく美味ですね~。
何事も見かけだけではなく、中身が大事っていうことか 

バラエティー野菜でお遊びをしてみよう。どんな文字になったかな~ 

一本アニメ

なす-し なす-つ なす-フ
二本アニメ
     なす-カ       なす-ル

三本アニメ

    ナス-ナツ     なす-つり
4本アニメ

      なす-ナス


上から(一本アニメ) し・つ・フ (二本アニメ) カ・ル (三本アニメ) ナツ・つり
(四本アニメ) ナス。ということで材料はナスでしたが読めましたでしょうか


(20140726   )
 最近は暑くなったな~。気が付けばもう夏だ。今年も猛暑かな~

今は、cool_p5.gif 40*40キュウリ、cool_p10.gif 40*40ナスなどの夏野菜達が、ぐんぐん成長。
菜園の皆さん、一気に採れちゃって、ご近所に配っているみたいだ。

今年は、我が家の庭で cool_p3.gif 40*40 大玉トマトのプランター栽培に挑戦。
なんとか無事に成長し、赤く色ずんできました。

トマト1トマト3トマト2 
そろそろ収穫が楽しみで~す。

野菜のGIFアイコンは「ぱたぱたアニメ館」でお借りしました。

(20140709)
 我がイチゴ農園で、いや!いや!また間違えました。
我が家庭菜園でイチゴが実りました。
サイズはいろいろ、形もいろいろ、でも、お味は皆同じ美味しいイチゴのお味。

 イチゴ

不揃いの出来栄えは受粉に原因があるようだと教えてくれる人がいた。
そういえば、最近はめっきり蜜蜂の姿を見ることが少なくなった。
これも、都市化、少子高齢化、壊れていく地球環境の変化・・・等々。
人間のいとなみが変わってしまい、生物の多様性が失われていったことが
影響しているのであろうか

   
やっと実ったイチゴ。 ヤバイ!! カラスや鳩が狙っているぞ!! 
いやいや、最近は二本足の動物 の被害が一番大きい。
戦後の日本は家に施錠をしなくても安心で、だれも窃盗なんてしなかった。
今の日本は二重ロックに、センサーライイトなどの保安装置が必須。
「俺の物は俺の物。人の物も俺の物」と言わんばかりに、人のものを平気で盗み、
悪質な詐欺などは頻繁に横行し、多くの被害が発生している。
かれらは、罪悪感など感じていない。日本人の心の腐敗が進んでいるのだ。

あ~!。話はそれてしまいました。
さてさて、イチゴはバラ科の多年草。果物として扱われるることが多いが、
草の植物であるので野菜として分類されることもあるそうだ。

「イチゴ」の語源は、はっきりしないが、日本書紀など古くの書物には
「伊致寐姑(いちびこ)」とか、「以知古」、「一比古(いちびこ)』と呼んでいたようだよ。

なにはともあれ、
・イチゴはビタミンCが豊富で風邪予防や美肌効果に期待。
・血を作るビタミンといわれる「葉酸」も豊富に含まれ貧血予防にも効果的。
・食物繊維のペクチンも含まれ、血糖値の上昇やコレステロールの吸収を抑制。
・ポリフェノールの「アントシアン」という色素成分が入って、発がん抑制作用にも期待。
いいことばっかりだ。

ケーキ、デザート、ジャム、お菓子、アイスクリ-ム・・・、いろいろと幅広く用いられるので、
イチゴは多くの人に愛されている野菜だね。 

(20140512  )
   昨年末より、ぽちぽち掘り出していた短形自然薯cool_p11.gif 40*40

やまいも  
姿はデジコジのごつごつしたかたちでグロテスク、
まるで豚足のようだ。
でも、中身はしゃきっと柔らかく、ねばねばが特徴。
とろろにしてご飯にかけて食べると、
おかずがなくてもどんどん食べられちゃう。
とろろ蕎麦にしても美味だね~!
おいらの好物のひとつです。


人生も見かけではなく、他人には柔らかく(優しく)、 何事も粘り強く(根気よく)頑張れと、
山芋からのメッセージかもね。

  

 日本昔ばなしにこんなのがあったよ。
 お時間ありましたらご覧くださいませ。

 


(20140316

  早いもので正月がすぎてまもなく二十四節気の第24番目大寒だ。
今の暦で言う1月24日頃から、2月4日立春までの約二週間ぐらいで
寒さが最も厳しくなるころ。
今年の年明けは比較的良いお天気が続いていますが、やっぱり寒いね~。
ブルブルブル!写真のようにラブラブで誰か温めてくれたらいいな~ 

        ラブラブムーミン
  作品は数十年前に、梱包用木箱の木材を小刀1本で削って作りました。
  色つけて、ニス塗って、シンプルなネックレスつけて、限りなく材料費はゼロに近い。
  思い出せば、あの頃もお小遣いが少なかったのだ。 

(20120112 )
  正月、とある友人の年賀状に「手伝ってくださ~い」と添え書きがありました。
友人は聡明でとっても美しいお嬢さん
彼女の仕事は「空弁」の企画・販売を担当され、羽田やセントレアの
空港ショップにお弁当の商品を出店していました。
業績は好調のよう。男はやっぱり美人の営業マンには弱いのかな~!?

空弁の規格は
 1.コンパクト  ー 国内線航空便の普通席のテーブルに収まるサイズ
 2.少  量    ー 国内線航空便のシートベルトサイン消灯時間で消費可能な分量
 3.臭いを抑える ー 密閉された航空機内で迷惑にならない

私への依頼は包装パッケージの図柄や文字を描くこと。
自分が係わった商品が空港のお客さんに手にしてもらえるのは嬉しい話。
「なんだかワクワクしちゃうな~!!」

早速、彼女と打ち合わせし 「わさび 助六 いなり
絵と文字を描くことになりました。
下手なりに頑張って、生わさびを購入してスケッチしたり、
長峰の筆で文字を描いてみました。

そして、原稿を彼女の会社で上手く校正していただき 「のし」 出が出来ました。

作品は
[空弁にチャレンジ!!]の続きを読む
その後のちっちゃな日本庭園はを植え、サツキの花  が咲きました。
一番手前下は、友達からいただいた杉苔です。 

ちっちゃな日本庭園2  

(20100626   )

FC2DP1000231_convert2.jpg


真実はこちらやか 
[まっこと 黒船だぜよ~ ???]の続きを読む
土をペタペタ捏ねているうちにこんな形になっちゃいました。
衝動的に出来た お魚の小皿
刺身をのせたたらほんの数切れで、一人用の皿となりました。 
         
        魚の小鉢
<100529    >
もうすぐワールドカップですが、
カップ違いでサッカーとは関係ありませんでした。

手びねりで作った
ちゃんカップです。 

  ねこカップ
<クリックすると大きな画像になります> 

陶芸の一般的な作成順序は
土練り→成形→乾燥→仕上げ→乾燥→素焼き→
   下絵付→釉薬→本焼→完成です。
ネコちゃんの(^u^)と花絵は本焼きの後に
上絵の具で描き、もう一度本焼きしました。

出来栄えは皆さんの拍手ポチッにおまかせして、
手作りはオリジナリティがあって楽しいものです。
「世界に一つだけの花」ですね。

作品は  新婚ホヤホヤのネコちゃん大好きな
かわい~い花嫁さんのもとへ養子にいきました

お傍で可愛がってもらい、幸せになれよ~

一緒に作った他の作品は・・・
[ネコちゃんカップ!!]の続きを読む