徒然なるままに、へっぽこ夢太郎(@_@)!のきままなノート !!
≪ 2010 05   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2010 07 ≫

最果ての下北をゆく
川内川渓谷

下北半島で最も水量が豊富な川内川。
竜神が住むと言われ、山伏が修行した大滝
落差数メートル、巾数メートル。大滝というよりも「オー滝」かな
川内川渓谷 川内川大滝

 仏ヶ浦へ
 
仏ヶ浦遊覧船    
仏ヶ浦にはこの遊覧船にのって上陸 します。

続きは仏ヶ浦に上陸しましょう 
[みちのく秘境周遊 ②]の続きを読む
 梅雨入りの6月、みちのく絶景の旅をしました。
「みちのく」とは道奥国(みちのおくのくに)のことで、
「みちのおく」が訛って縮まったもののようです。
平安時代の和歌で陸奥は「みちのく」として詠まれていた。

 愚作ですが旅写真をご覧ください。

 三田貝分校
三田貝分校
盛岡から北上高地最大の交通の難所早坂峠を
一気に貫く早坂トンネルを抜けると
道の駅がありました。
実在した分校跡地に当時の面影を残しています。





 北山崎

三陸、陸中海岸を代表する景勝地。 高さ200mの断崖が8kmにわたって続く。
遊歩道が通行止めのため海岸波打ち際までは行けませんでした。 
 
北山崎 

続きは北上し下北半島へ

[みちのく秘境周遊 ①]の続きを読む
その後のちっちゃな日本庭園はを植え、サツキの花  が咲きました。
一番手前下は、友達からいただいた杉苔です。 

ちっちゃな日本庭園2  

(20100626   )

野に山に、そして街角や家庭の庭先にも花 が咲き誇る初夏の候、
ついつい携帯デジカメでカシャカシャ撮ってしまいました。

スライドショーにしてみましたのでご覧いただければ嬉しいです。

(注意)「高画質で再生」は有料会員専用ですのでクリックしないでね!すみません。

フルスクリーンモードでのご視聴は画面右下の「□↑」をクリックしてください。
<20100610    >
FC2DP1000231_convert2.jpg


真実はこちらやか 
[まっこと 黒船だぜよ~ ???]の続きを読む