≪ 2010 12   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2011 02 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

 時々、一人でブツブツつぶやくようにな記事を書いていましたね。
カテゴリを「つぶやき」としてまとめることにしましたのでヨロチク!!
これまでの記事で「つぶやき」に変更しましたのは次の通りです。

「きれいな水って??」      2010年10月26日投稿
「里山の川のきれいな水!!」  2010年10月31日投稿
「つぶやき~COP10~」   2010年11月01日投稿
今後とも、よろしくお願いします。
(20110130)

  昨年の夏は猛暑そして今年の年初は寒波襲来地球は怒っているんだね。

16日から17日にかけて濃尾平野も大雪にとなりました。

yuki   雪やこんこん 霰(あられ)やこんこん・・・
 ちょっと待った本当は
   やこんこ 霰(あられ)やこんこ
   降つては降つては ずんずん積(つも)る・・・ だとよ。

 「雪やこんこ」は「雪よ、此処に来い」(=「雪よ、もっと降れ」)
 という事のようです。


雪国に変身したお陰で雪景色の写真を撮れたよ。
携帯で撮った へっぽこ写真 見ていただけたら嬉しいな!!  
 樹雪1   
  

樹雪2                雪椿            雪だるま
降ってくる雪が光っていました      ひっそりと咲く椿           雪だるまもできちゃった

雪景色は美しいけど、雪国に馴れていないので寒いのはつらいね。

(20100119)    ▲ぺージの先頭へ戻る

Buon giorno(ブオン ジョルノ)

 1月のNHK BS ハイビジョン放送は、2011年のイタリア統一150周年を記念し、
「イタリア7つの輝き」と題して「紀行」「自然」「美術」「歴史」「宇宙」「音楽」「シアター」
のテーマで、イタリアの魅力を紹介していますね。
皆さんも見ていらっしゃいますか
おっとと! 私はNHKの従業員や関係者ではありませんよ。
私はイタリアを旅したことがあり、情景を懐かしく思い出しながら視聴しているのです。
「あ あそこ行った行った・・・」
「あ あれ見た見た・・・
「あ あれ食べた食べた・・・」 などとつぶやきながらね。

 古代からの古い建物を大切に守る街並みは、何処を訪ねても絵になる。
電柱など見当たらない。日本は電柱が多すぎて景観を損ねているよ。
トスカーナの田園地帯も緑豊かで、建物も統一された景観が守られているから、
広々として、のどかで、とても美しい風景だよ。癒されるよ 

イタリアの彫刻と宗教絵画はひときわ際立っている。
だまし絵なんてのもおもしろい。3Dアートの天井画、壁画だ。

イタリア料理は庶民的といえそう。気軽に食べられ美味しいし日本人好みだね。
パスタ、ピッツア、ステーキ、海の幸グリル、お米のリゾットなどなど。
アイスクリームもメニューが豊富で美味。
  
 でも番組を見ていたら、駆け足旅行であったためか、
何となくたくさんの場面を見過ごしてしまったような気がする。  
たとえば、ベネチュアサンマルコ寺院の壁画は、金をガラスでサンドイッチさせた
「テッセラ」というモザイクで描かれているから、黄金の輝きをしていたんだということ。
ベネチュアにはガラス工芸の技術があったから金のモザイクを作れた。
だから今日、ベネチュアグラスやイタリアタイルがブランドとなっているんだね。
  

あれっレオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」は聖者の後輪がない。 なぜ
そして金を使わなくなっていったことがルネサンスの芸術表現であったこと。 
 
        ロブスティ・ギルランダイオ
              
 最後の晩餐, 1498 ジクレープリント
         レオナルド・ダ・ヴィン

ちなみに、ルネサンス (Renaissance) という語は「再生」(re- 再び + naissance 誕生)を
意味するフランス語。イタリアを中心に西欧で興った古典時代の文化を復興しようとする
歴史的文化革命を指しているそうだ。

などなど 

最初から、そういう知識をもって訪ねたら、きっと感動もさらに大きかったであろう
 
 今、放送を撮りだめしてぼちぼち視聴しながら思い出に耽っています。
「気がつかなかった。そうだったんだ~」と呟きながら・・・。

 イタリアに旅された皆さん、イタリア大好きな皆さんも、NHKBSハイビジョン放送を
見ながら、イタリアの輝きに感動されていることでしょうね。

見損ねた方も、再放送された時にご覧になってはいかがでしょうか

今日も、夢太郎のつぶやきにお付き合いいただき Grazie! (グラッツィエ)

では Arrivederci! 
(アリウェデルチ)

(20110115)
     ▲ぺージの先頭へ戻る

「あ~! ちょこっとお腹空いたな~!  ご飯時にはまだ時間あるし・・・」
「チンして食べた冷凍食品。少し足りないや。どうしよう・・・」 
「仕事、運動で疲れたよ。少し何か食べたいが・・・」

こんな時、皆さんは何をお口にされますか
焼きおにぎりをチンしてとか・・・。

良いものがありましたよ。親切な友人が贈ってくれました「焼き芋」
チンして食べられる手間いらずの食材。お腹も膨れて満腹感が味わえる。
ただし、食後のプープー公害が発生する場合がありますが、
ま、これもご愛敬、「臭い仲」ということでいかがでしょうかね。
  imo15.jpg     焼き芋と子供達

宅配便で送られてきた箱。  開けてみるとこんな袋に入っています。
焼き芋箱   焼き芋箱入り   焼き芋パック
    
焼き芋チン 
  電子レンジ デンシレンジで
  チンすると湯気が立ち美味しそう!


「星の☆まゆ」さんのブログ、
12月の記事今年も到着!焼き芋ギフト」でもお勧めされていますよ。

商品は「大倉商事の焼き芋」。 スポンサーではありませんがご紹介まで 。

(20110109   )   ▲ぺージの先頭へ戻る

  巨大カボス 

ある施設に飾ってありました。これは一体何でしょう
答えは続きだよ

▼続きを読む▼

Ⓒ 2010 気まぐれな一期一會.
 
★人目のご訪問者です★
ポチッと投票ボタンを押してね!
blogram投票ボタン
powered by
3ET
QR