徒然なるままに、へっぽこ夢太郎(@_@)!のきままなノート !!
≪ 2011 02   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2011 04 ≫

もしあなたのところに電気がこなかったらどうなりますか?
今の私生活では何も出来なくなってしまいますよ。
夜は暗いし、ご飯も炊けません。お風呂も入れない、テレビは見られないですよ。  
災害時に備えと、地球温暖化防止のため、オール電気依存生活から脱却し
電気を大切に使い節電しましょうね。

資源エネルギー庁などの資料によると、家庭での電力消費のうち最も高いのは
エアコンで、全体の4分の1を占め、次いで冷蔵庫(16.1%)と照明器具(同)、
テレビ(9.9%)が続く。

家庭でできる節電について考えてみよう。
エアコン
・設定温度20度の暖房を1日1時間短縮した場合、年間で約900円の節約になる。
 金額が少ないと思わないで。
 2005年の国勢調査によると5000万件の世帯が皆が実施したらどうなります?
・エアコンのフィルターをこまめに清掃しましょう。

こたつ 敷布団を敷くだけで省エネになりますよ。

電気カーペット 人のいない部分は暖めないようにして節電しよう。

冷蔵庫
・冷蔵庫の設定温度を弱めに。 必要以上に冷やし過ぎないようにしよう 。
・開閉の回数を減らし 冷蔵庫の開け閉めの頻度を減らそう。
・また中身を詰め込みすぎないようにしましょう。

掃除機
・掃除をする際には予め片づけてから手際良く済まそう。
 (モーターを動かす時間が減るので節約になります)
・掃除機のフィルターをこまめに清掃しよう。

パソコン
・使わないときは電源を切るのが基本です。
・長時間操作しないと自動的に画面に現れる「スクリーンセーバー」は
 消費電力を下げることにはつながらないので要注意。


テレビ
・つけっぱなしにしないで。待機電力も馬鹿にしちゃいけないよ。
・深夜テレビは見ないようにしよう。見れば照明、エアコンを同時につけてしまいます。
 (日本は深夜テレビ放送が多いと思います。本当に必要な番組かな??)

トイレのウオシュレット
・暖房便座も温度を下げる、冬場以外はOFFにする。
・便座を使わない時はフタを閉めよう。
・ウオシュレットの温水も季節に合わせて温度を低めに調節しましょう。

お風呂
入浴間隔をあけないように続けて入ろう。シャワーを流しっ放しにしない。

ドライヤー

使う時間を短くして節電につなげよう。 手際良く済まそう。
・髪を乾燥させる時はタオルで髪をよく拭ってから使おう。

照明
・白熱電球よりも蛍光灯、LED電球のほうが消費電力が低くなります。
・使用していない部屋は、照明を切る。


炊飯器
・保温時間を長時間つけておくのも無駄です。
  消費電力が高いため、炊く時間と食べる時間のタイムラグを短くしよう。 

保温ポットなど
・普段は付けっぱなしにしている家電も、この際だから見直してみよう。

必要のない電気製品
コンセントを抜いておきましょう。
 機器によってはそれだけで待機電力を消費しているのです。
・コンセントごとに電源スイッチが付いているテーブルタップを使用することも有効。


深夜電力
電力会社は電気の消費量に合わせて発電しますが、出力をきめ細かく調整するのは
容易ではない。又、一度作った電気は貯めておくことは技術的・コスト的に難しいため
深夜時間帯は電気が余り気味となってしまいます。
このような理由から、電力会社からすれば余裕のある深夜時間帯になるべく消費して
もらったほうが助かるので、電力会社は深夜時間帯の電気代を割安にしているのです。
しかし、このままでは節電できません。
深夜時間帯の電力消費のうち、エコキュートや電気温水器など蓄熱暖房はまだしも、
深夜テレビ放送、自動販売機、コンビニなどはどうでしょうか。
・日本は深夜テレビ放送が多いように思います。
 テレビを見れば照明、エアコンを同時につけてしまいますよね。
・世界の国で日本ほどいたるところに自動販売機が置かれている国は見当たtりません。
・コンビニも店舗照明などで多く電力消費しています。
 便利ですがコンビニ強盗も多発し、店員さんも危険を背負っているのです。
 便利さのメリットと共にデメリットがあるのことを忘れてはいけませんよね。
金儲け第一主義が何でも商売、商売にして日本のライフスタイルが深夜型に変化し、
これが家族のきずなをバラバラにし、治安を悪くしている要因かもしれません。
電力消費のニーズが少なくなれば、電力会社も電力調整や蓄電の技術革新に
もっと力をそそいでくれるのではないでしょうか?期待しましょう!

節電は電気代だけの問題ではなく、地球を守るために重要なことなのです。
節電方法は他にもいろいろあると思うので、次のURLを参考にしてください。


省エネの秘訣 家電製品の上手な使い方 

男の節約道:節電、節水、節約生活のことなら、男の節約道

電気に頼りすぎた生活は、今回の大震災のように、
大きなリスクを背負うことになります。
常日頃、無駄な電気を浪費しないようにして、
私たち毎日の生活改善をおこない、
次の世代へ美しい地球を残しましょう。

(20110331)       ▲ぺージの先頭へ戻る
 東日本大震災により福島第一原発が危機的状態が続いています。
現代はなんでもオール電化の文化で、電力需要が増大し原子力に頼りすぎた
電力供給が被爆という大ピンチを招いています。

東京電力が電力供給をおこなう地域では、ピーク時には1,000万キロワットの
電力不足が予想され、東京電力は500万キロワット単位で地域ごと順番に
停電させる輪番停電で対応している。

1,東京電力はなぜ電力の融通を受けられないの?
電力は、その物理的な制約により隣接した事業者からしか融通を受けられない。
東京電力に隣接する事業者は東北電力と中部電力の2社。
本来は、同じ周波数50ヘルツである東北電力からの供給を期待したいところだが、
被災地からの融通は絶望的。
もう一方の隣接事業者である中部電力の周波数は60ヘルツであり変電が必要。
西日本の電気は日本に3箇所ある周波数変換所で50ヘルツにして送電。
普段から東西の電力融通は行われているものの、変電能力はわずか100万キロワット
しかない。それを超える量は設備の能力的に無理なのだ。
万が一東北電力の送電線が無事であれば、北海道電力から東北電力の送電設備を
使って東京電力に電力を融通する「振替供給」も可能だが、北海道電力と東北電力を
つなぐ「北本連系」の能力は60万キロワットしかなく、とても不足分を補えない。
そもそも、北海道電力が電力を融通するなら東北の被災地が最優先されるべきであろう。

2.ではなぜ東日本と西日本の周波数が分かれているの?
明治時代に関東では東京電燈が50ヘルツ仕様のドイツ製(AEG)発電機を、
関西では大阪電燈が60ヘルツ仕様のアメリカ製(GE)発電機を採用し、
これを中心として静岡県富士川を境にして次第に東日本・西日本の周波数が
統一されていった結果なのです。

しかし、今日まで改善されなかった理由とは何なのでしょうか?
これまで、どちらかの周波数に合わせる議論はなかったのでしょうか?
統一しようという動きもあったようですが、波数変換をするための変換設備は
発電所と同等の経費が掛かるようで、又、定着してしまっているために
混乱を招くなどの理由で現在に至ってしまいました。 

なぜ、国は率先して政策指導をしてこなかったのでしょうか?
ドイツでは、ベルリンの壁が崩壊した折に統一したそうです。
世界の電源電圧と周波数
を見ると2つの周波数を持つ国は日本だけです。
今回の大震災を想定したリスクマネジメントをしなかったのは
日本の国政の落ち度におもわれてしまいます。

今日、なんでも電化という概念は、これを期に電気の使い方を見直さないといけません。
無駄な電力消費は火力発電による地球温暖化や、原子力発電による安全性の
リスクを発生させてしまいます。

3.地球環境保全のための持続可能な取り組み
産業界では環境システム「ISO14001」に取り組んでいます。
電気の節電や有効利用、資源の再利用促進などをマネジメントし、
地球温暖化や資源の枯渇の防止に努力しています。
国、自治体、私たちの生活にはその努力が見えてきません。
元○○総理が発言した日本の温室効果ガスの中期目標として
「90年比25%削減」はどうなっちゃいましたかね?

私たちの生活も多くの電力消費やガソリンなどの浪費で地球温暖化に大きく
かかわっているのです。 そのツケが異常気象となって大被害を受けているのです。
他人事ではありませんよ!

次回の記事は私生活の節電について考えてみましょう。

(20110326  )     
▲ぺージの先頭へ戻る
 東日本大震災が発生して1週間がすぎた。
19日正午現在、警視庁のまとめで死者は7197人。
これは1955年に起きた阪神大震災を超え、戦後最悪の災害となった。
行方不明者10905人を合わせると18102人となってしまった。
被害者の方には心からお悔やみとお見舞いを申しあげます。
また、被災地において昼夜を分かたず被災者救助をはじめとする災害対策に
全力を尽くされている皆様に深く敬意と感謝をします。 有難う。
今、何もできない私ですが、義援金を出してきました。

灯油がありません
『寒いよ、寒いよ。雪が降ってきた。寒いよ~、助けてください!』
暖房が出来ず雪降る避難所でじっと寒さに耐えている避難者。
 冷たい板張りの床で毛布1枚に包まって寒さにじっと耐えている。
低体温になると、酵素の働きが悪くなることで血行不良や免疫力が低下し、
アレルギー生活習慣病(緑内障・糖尿病・高脂血症)などの多くの病気に
かかりやすい状態になってしまう。

水がありません
『飲料水も、手洗いや歯磨きも出来ません。助けてください!』
自衛隊の給水に頼っているが、多くは炊き出しに廻して空になる。
水不足は衛生環境の悪化に直結する。
加えて真冬並みの寒さにインフルエンザなどの感染症 が懸念されるのだ。

食べ物がありません
『お腹が空いた。まだ何も食べていません。
子供に食べさせるものがありません。助けてください!』
何日か過ぎて、やっと震災後初めておにぎり1個にありつけたという被災者がいた。
飢えと寒さで身体が衰弱していく。

ミルク・おむつがありません
『赤ちゃんにミルクを飲ませてあげられません。おむつもありません
この子が死んでしまいます。助けてください!』
新しく命を宿した乳幼児、ミルク・おむつが無く、泣き叫ぶわが子をじっと
ひたすら抱きしめてあげることしか出来ない母の姿がある。

トイレがありません
『トイレに困っています。辛いです。苦しいです。助けてください!』
多くの人が集まった避難場所にはトイレが足りない。
これも健康を害し、衛生環境の悪化に直結する。

薬がありません
『患者がでています。治療薬がありません。助けてください!』
処方箋が無くなってしまった避難者。避難所に駆け付けた医師の叫び。

ガソリンがありません
『福島原発の放射能が恐ろしい。逃げ出したいけど足がありません。助けてください!』
車があってとしても燃料が無いのだ。 物資を運びたくても燃料が無いのだ。

親が見つかりません
避難場所で救援に精を出していた中学生。卒業式を前にして親の行方を捜していた。
『15年間ありがとう』『これからもよろしく』たったこれだけの言葉を伝えたかったのに。
少年の言葉には15年間の思いが凝縮されている。でも、親が見つからない・・・。

限りない被災地の声と悲惨さは、まったく無残で無念で胸が痛くなる。
本当にお気の毒なことだ。
悲しみは被災者とともに生きる私たちの悲しみでもあるのです。

地方自治体では救済の受入が具体化してきているというのに、
国政は何をもたもたしているのだ。メンツに拘っている場合かよ。
今は無条件で率先して救済措置を講じていかなければならないというのに。

又、こんな時に被災地以外で避難物資を買いあさっている人達。
被災地に廻してあげるべきだろ。 自分さえ良ければいいのか???

最悪は、人の不幸を悪用した義援金振り込め詐欺、街頭にたつニセ義援金団体。
被災地が悲惨な危機的状態に置かれているのに、よくもまあ悪いことができるものだ。
悪行はやがて身に降りかかってくることを思い知れ。後悔するがよい。

あなたの救いの手が届かなくなってしまいます。     
皆さんの温かい義援金は日本赤十字や市町村など、
十分に気をつけて、信頼できるところでしましょう。  

支援物資は被災地に向かっています。もう少し辛抱してください。
共に生きてきたこの時代、悲しみは被災地の皆さんと共に
悲しみを乗り越えて、必ず強く蘇えろう。
共に笑いあえる明日を信じて・・・。

(20110320   )       
▲ぺージの先頭へ戻る
   何か気になる今の日本の政治。  
 国民皆さんの目には今の政治がどう映っているのかな~

 今の国会議員さん達。赤い絨毯を敷き詰めた格式の高い議会で、
 献金問題、発言問題等で日本の代表や閣僚が次々と変わって・・・、
 国を預る今の国会は、政局論争ばっかり
 政権の勢力争い。与党内では分裂の兆し。
 責任追及の議論ばかりして、足の引っ張り合いをして
 権力という欲望にとりつかれた政治家達に見えるんだ。
 悲しい現在の日本の醜い政治は目に余る。 
 責任を問いただすことも大切だが、それは別の機会とし、
 予算審議などではまず優先して取り組まなければいけないことは何なのか
 国会という場は、これからの日本という国の未来に向けて
 どのように
舵取りするのか、政策論争する場ではなかったのでしょうか

 自民党が大政奉還して政権交代した民主党、経験の無さか、数不足のせいか
 公約もぶれてきており、国民の失望感が日に日に増大しているよ。
 政権交代した国民との約束はなんだんたんでしょうね。
 もっと信念をもって毅然とこの困難に向かってほしいものだ。
 内部分裂してもめている場合かよ。 
 
 野党となった自民党も支持は伸びてこない。政局一辺倒の論戦が目に着くね。
 議会では先輩として、過去の経験を生かし、日本の将来をどう描いていくか、
 お手本を示して、前向きな政策論戦をして指導すべきだろ。 
 
 「国民本位」とか、「国民の声を重視し」とかの発言を耳にするけれども、
 今の議員さん達の姿は、これこそ「方便」に聞こえちゃう。
 悲しいことではあるが、今の国会は国民不在

 海外諸国は内輪もめをしているような日本の政治を嘲笑しているであろう。
 コロコロ閣僚が変わって
 「日本という国はもう信じられな~い。もう相手に出来な~い」て   

  東北関東大地震の津波による大惨事。被災地の方には気の毒なことだが、
 日本の政治に見かねて地球も怒り、天罰を下したのかもしれないね。 

  もし、今の日本をみた龍馬はどのように思うであろうか 
 
龍馬イラスト  「まっこと、日本という国が無くなってしまうぜよ・・・」
 国民の心には、日本の未来に危惧が益々増大している。
 子共達の世代を思うと・・。 
 悲しい日本の政治だ。 
 
 東北関東大震災は国内観測史上最大のマグニチュード9.0であった。
 恐るべき大津波の脅威は、まさにSF映画のシーンを見せつけられた。
 大惨事は見るに忍びがたい。本当に被災地の方にはお気の毒なことである。
 海外メディアの間には、物資の奪い合いせず、冷静な対応、礼儀を忘れない
 被災地の人を称賛。日本人の不屈の精神が救いである。

   人の力は微々たるもの。権力争いに奔走している場合ではない。 
 まずは、
 全政党一致団結して、東北関東大地震被災地の救済・復興に全力を尽くべし。
 又、国民一人一人、力を合わせ、被災地支援の輪を広めようではありませんか。

 (20110314 )                    
▲ぺージの先頭へ戻る
国会にある道具や装備について考えてみよう。
 
Q.議長席には鳴らされたことのない鈴があるというのは本当ですか

A.議場の静粛を保つため、衆参両院本会議場の議長席には鈴が用意されています。
  両院の議院規則では、議長が鳴らしたときは何人も沈黙しなければならないものと
  されています。
  参議院ではこの鈴を「振鈴(しんれい)」と呼んでいます。
  貴族院当時から現在まで、1度も鳴らされたことが無いんだって。
  国会が混乱すると、もしかしたらはじめてこの鈴が鳴らされるかもしれませんね。

         
議会        

Q. 国会の「赤いじゅうたん」について

A. 国会議事堂の1階から3階まで、廊下や階段には赤いじゅうたん
   敷き詰められています。
   幅は1.8m、総延長は約4.6kmにもなります。
   ウールなどが素材で、赤いじゅうたんの張り替え期間は傷みの激しい箇所で
   7~8年、それほどでもない所は15年とさまざまのようです。
   明治時代の帝国議会でも採用されていたようですが、当時、開院式が
   天皇主催で行われたため、国会議事堂ができたのは1936(昭和11)年当時から
   じゅうたんの色は赤でした。
   記録が残っていないのではっきりとした由来はわからないものの、西洋の王室や
   日本の皇室で使用されている権威の象徴としてロイヤルレッドを基にしたと
   言われれています。

   また、帝国議会のころは、開院式は天皇による宮中行事の一環だったために
   宮中の赤じゅうたんが持ち込まれたのではないか、という説もある。
   いずれにせよ、高貴さや権力をイメージする色として赤が選ばれたようですね。 

          赤い絨毯階段          廊下   

 
    さてさて、今の国会はチョット心配だな~  

    続きは 次回の記事でつぶやいてみよう! 龍馬イラスト

 (20110310)      
▲ぺージの先頭へ戻る
[議会のクエッション]の続きを読む