≪ 2016 06   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - -  2016 08 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

異国情緒漂うモスタルはボスニア・ヘルツェゴヴィナの中心都市。
 美しい渓谷を流れるネトレヴァ川に架かる一本の架け橋。世界遺産「スタリ・モスト」
両岸に広がるトルコ風の街並みにモスクの尖塔がそびえるオリエンタルな旧市街。

モスタル1  モスタル2
橋の西側、店が軒を並べる路を通ってスタリ・モストへ

スタリ・モスト
モスタル3  モスタル4
当初は木製の吊り橋。ボスニア紛争時に砲撃によって破壊されるが、
ユネスコや民間からの援助で2004年石橋として完成
橋は石畳で勾配がきついので滑りやすい。
モスタルの名物、橋の上から飛び込みのパフォーマンスがある。

モスタル5  モスタル6 
橋から東側の眺め ・・・ モスクが見える    オールド・バザール
スタリ・モストの東側。オールド・バザールはかっての職人街。
絨毯や小物を扱う店が軒を並べている。

モスタル7
コスキ・メフィド・パシャ・モスク 

   室内は12m四方の正方形


スタリ・モスト絶景ポイント

モスタル8
スタリ・モストはスラヴ語で「古い橋」の意味

 
モスタル9  
 ボスニア紛争の傷跡

 壁の銃痕も生々しい、
 紛争の激しさを残している。


(20160725  )




ザグレブに次ぐクロアチア第2の都市。
古代ローマ皇帝が造った1700年前の遺跡と、
そこに住む人々の営みが渾然一体となった不思議な街並みと情景を作り出している。

スプリット1 スプリット2
世界遺産「ディオクレティアヌス宮殿」    ローマ時代はこんな姿、鐘楼が無い

スプリット3 
     「スプリットは、入れ墨の私が案内しますよ!

     日本では怖い人のイメージがあるそうですが、
    
        入れ墨はファッションよ!
     
        どう!? カッコいいでしょ」 
 

「城壁には東西南北、金(北)、銀(東)、鉄(西)、青銅(南)の4つの門があるのよ」

スプリット4   スプリット5 
鉄の門から階段を下りた宮殿の地下倉庫 
右写真はスプリットに宮殿を築いたディオクレティアヌス帝の像。
「彼は、キリスト教を弾圧したためキリスト教徒から最も憎まれる
皇帝のひとりになっちゃたわ」 

 スプリット6 スプリット7
                             オリーブオイルの製造図と石造りの圧搾機  

       スプリット8            スプリット9 
      大聖堂(八角形の建物) 鐘楼は13~14世紀にかけて建てられた。
      入口扉は、28枚のパネルにキリストの生涯が表現されている。

      スプリット10   スプリット11 
            聖堂内部               聖ドムニウスの祭壇

スプリット12
ディオクレティアヌス帝より
最高神ユピテルに捧げる神殿として
建てられたが、のちに大聖堂の
洗礼室として改築された。
天井に掘られた 精密な彫刻が必見。



 スプリット13  スプリット14  スプリット15 
                  狭い路地  「地震が起こったら怖いわね~!」


  スプリット16     スプリット17
金の門(大都市サロナへ続く表玄関)     グルグールの像
「グルグール司教はクロアチアの英雄の一人で、像の左足の親指に触れると 幸運が
訪れるといわれ、多くの人が願かけにやってくるの!指に触れていくといいわよ!」


スプリット19  スプリット18
「バイバイ!」 


(20160720   )


まるで時が止まったような運河に浮かぶ世界遺産の古都。
城壁に囲まれた島全体がトロギールの旧市街。

トロギール 

クルクル・チリチリ頭のユニークで素敵な
お姉さんがガイドしてくれましす。
「街を見下ろす鐘楼と巨匠が手掛けたロマネスク彫刻がみどころよ!」

北門
トロギール2

「本土から橋を渡ってすぐ、
旧市街の入り口、北門から
入りましょう。」


聖ロブロ大聖堂
トロギール11  トロギール3
「ヴェネチアの攻撃で損傷した後に、少しずつ修復されたの。
塔の1階はゴシック様式、2階はヴェネツィアンゴシック様式、
3階は後期ルネッサンスのマニエリスムの影響が見られる
珍しい建築となりましたのよ。」
「鐘楼の階段は凄いことになっているの。狭くて、急で、梯子みたいで・・・。
登り口に『鐘楼に登るのは自己責任で』という注意書もあるわ。
でも、鐘楼からのトロギールの眺望は絶景よ 
勇気出して行ってみる


トロギール4 トロギール5 トロギール6 
「正面入り口に施された彫刻はロマネスク美術の傑作です。
巨匠ラドヴァンの作品で聖書の物語など精密な彫刻が施されているわ!」
「よく見て!ライオン像の上。ライオンはヴェネツィアのシンボルですが、
ほら、アダムとイヴが立っているでしょ!大事なところ隠して・・・ウフフ!


聖イヴァン礼拝堂
トロギール7 
「ねえ!あなたたち、
守護神に天井から見られていますよ!」


トロギール8
「正面は町の守護聖人である聖イヴァンの石棺です」

屋根付きの憩いの場 ロッジア
トロギール9 トロギール10
「ここは会議や裁判の公式行事にも使われていましたの!」
「正面は裁判時の裁判官席。右側は王様の騎士像の彫刻です。」
「三人の男性アカペラ合唱隊であるクラパが、美しいハーモニーを
披露してくれましたね」

時計塔に隣接する市庁舎    
トロギール12
「13世紀から14世紀に建てられた
後期ルネサンス様式です」
「結婚の受付もしてくれるわ。
最近のクロアチアでは、教会で
結婚式も挙げずに、市役所へ
届け出を出すだけのカップルも多いの。
日本はどうかしら?」


「旅行 楽しんでいってね! ばいば~い

(20160714     )




 <世界遺産>プリトヴィツェ湖群国立公園  
マラ・カペラ山脈とリチカ・プリェシャヴィツァ山脈に囲まれたリカ地方の端に
位置する、切り立った渓谷に16の湖と90以上の滝が点在する屈指の景勝地。
1979年に世界遺産に登録された、エメラルドグリーンの湖が点在する森。
プリトヴィチェmap
主なルートエリアは上湖群・コジャック湖遊覧と公園周辺・下湖群

上湖群
プロシュチャンス湖からコジャック湖までの約2Kmに、大小さまざまな滝と
湖が点在する。

プリトヴィチェ1 プリトヴィチェ2
                                                木道の下を滝が流れ落ちる

プリトヴィチェ3 プリトヴィチェ4
                       動物がいる?

プリトヴィチェ5 プリトヴィチェ6
   石灰華が付着した植物が湖底に沈んでいる

プリトヴィチェ7        プリトヴィチェ8 

   
    コジャック湖を船で遊覧
    プリトヴィチェ9


下湖群
石灰質の地層が、上湖群からあふれた湖水で削られてできた渓谷。
エメラルド色の湖と、多数の洞窟がある。

 プリトヴィチェ10
 前日の雨で木道は通れず高台のルートから鑑賞することになりました。

 プリトヴィチェ11 プリトヴィチェ12
 洞窟の険しい坂道を下りて湖面に出る

 プリトヴィチェ13
高台から見下ろすと無数の滝の脇、木道を歩いてプリトヴィッツエ滝に向かう

 プリトヴィチェ14    プリトヴィチェ15 
                       右奥がプリトヴィッツェ滝

(20160708 )





 ザグレブ
クロアチアの首都。小高い丘に立つ緑豊かな町。
青色のトラム(市電)が町をのんびりと走る。
多彩な様式の西洋建築が立ち並ぶ、落ち着いた町。

ザグレブ1

ザグレブ2     ザグレブ3 
聖母被昇天大聖堂(2つの尖った鐘楼をもつネオゴシック建築)

ザグレブ4     ザグレブ5 
聖マルコ教会                        石の門
(屋根のモザイク・・・左側はクロアチア、右側はザグレブ市の紋章)

ザグレブ6     ザグレブ7 
イエラッチ広場                ドラツ青果市場
(イエラッチ総督の像が立つ町の中心地) (近郊の農家が野菜や食材を持ち寄る市場)

ザグレブ8 町の絵を売っている露店の掲示ポスター

カルロバッツ
ユーゴスラビア紛争で、内戦の激しい戦場となった場所
カルロバッツ1
セルビア軍の爆撃により破壊された建物

カルロバッツ2      カルロバッツ3 
  ミグ戦闘機                 撃墜された戦闘機

カルロバッツ5         カルロバッツ4          

ラストケ
世界遺産プリトヴィツェ国立湖群公園の北、約30キロにあるスルニ自治区に
属する文化遺産。スルンチツァ川とコラナ川の合流点にある珍しい地形の、
水車小屋と滝が作り出す美しい村。
ラストケ1


ラストケ2 ラストケ3 ラストケ4

 (20170702 )




Ⓒ 2010 気まぐれな一期一會.
 
★人目のご訪問者です★
ポチッと投票ボタンを押してね!
blogram投票ボタン
powered by
3ET
QR