≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
Copyright
Ⓒ 2010 気まぐれな一期一會.
天気予報
最新記事
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内の検索
FC2カウンター

★人目のご訪問者です★

biogrom

ポチッと投票ボタンを押してね!

blogram投票ボタン
リンク

このブログをリンクに追加する

Pika_Mouse
powered by
3ET
QRコード
QR
飛び回る小鳥たち

11/01(Tue)

秋色の信越秘境めぐり -Ⅰ-

  10月下旬に信越秘境めぐりに出かけました。
行き先は高瀬渓谷・秋山郷・妙高と戸隠高原。
へっぽこ腕前のカメラ撮影技術ですが、ご笑覧くださいませ。

クリックすると新しいウィンドウで開きますクリックすると新しいウィンドウで開きます 

高瀬渓谷
槍ヶ岳(3180m)を源流とする水俣川が合流する高瀬川は、上流から
高瀬ダム、七倉ダム、大町ダムと3つのダムが続いており、
上流の2つのダムは、自然の石積みのロックフィルダムとなっている。
七倉ダムに向かう道路で真っ赤な顔した野猿の姿を見ることが出来た。

東京電力の高瀬ダムへはマイカーの乗り入れが出来ないのでタクシーか又は
歩くしかないので、七倉ダム広場からタクシーに乗り高瀬ダムへ向かった。
高瀬ダム堤体の上に葛折の道が走っているのが珍しい。
高瀬ダムのてっぺんでタクシーを降り、トンネルを抜けて吊り橋をわたり、
滝まで往復約1時間の散策が人気です。

お天気はまあまあの晴れ。紅葉にはやや遅かったか!?
高瀬ダムの紅葉は見ごろを過ぎて色あせているようだ。

高瀬より槍  高瀬ダム湖半  高瀬ダムトンネル
ダムから見える槍ヶ岳     高瀬ダム湖半        トンネルをくぐって吊橋へ


高瀬吊橋より    高瀬吊橋より2   高瀬吊橋より3
            吊橋からの山岳風景           虫食いの黄色い葉から


七倉広場     七倉広場2     七倉ダム道路
七倉ダム広場は見ごろでした    公衆トイレの裏で

クリックすると新しいウィンドウで開きますクリックすると新しいウィンドウで開きます 

志賀高原
志賀高原は、にはミズバショウの開花や新緑、夏は避暑・トレッキング登山
秋は紅葉、冬は
上のウィンタースポーツと、一年中賑やかな大自然の息吹を
感じる爽やか高原リゾート地。


蓮池
蓮池リゾート    蓮池    蓮池の秋
志賀高原の中心地、立派なリゾートホテルが 建ち並ぶ。
近年はスキー人口が減りかっての賑わいはないそうだ。ちょっと淋しいね~


次回記事は秋山郷です。
(20111101   )

このページのトップへ
このページのトップへ

Comment


 (管理者にだけ表示を許可)
 

秋景色

志賀高原は日本の代表的なリゾート地で夏・冬には大勢の観光客が訪れ、とても良いところです。
昨今では乗鞍・上高地がマイカー規制により敬遠され志賀高原の渋峠がアマチュアカメラマンがどっと押し寄せる景勝地になっています。ご指摘の通りスキー人口が減少しているのは事実ですが、スポーツの多様化、景気の悪さ等に起因しているのではないでしょうか?

 

Re: 秋景色

志賀高原の渋峠。何年か前に草津温泉へ行く途中、立ち寄ったことがあります。
横手山スカイレーター・スカイリフト・渋峠ロマンスリフトに乗って雲の上の空中散歩!
渋峠から芳ヶ平と草津白根山の眺望が良いですね。
スポーツの多様化はあるものの、やっぱり冬は雪上で元気に飛び跳ねる若者の姿を
見ていたいと思います。

 
このページのトップへ
前のエントリーへ ホーム 次のエントリーへ