スイスアルプス絶景の旅路 ー1ー マイエンフェルト

ここでは、「スイスアルプス絶景の旅路 ー1ー マイエンフェルト」 に関する記事を紹介しています。
≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
 かねてより憧れていたスイスアルプス絶景に旅することができました。
好天に恵まれて、3000~3800mの展望台から眺望する厳しく尖った山の頂と氷河は、
写真や大型テレビのハイビジョン画像では伝わってこない、言葉には表せないほどの
圧倒される迫力を感じるものでした。4000mを超えるヒマラヤ山脈やヨーロッパアルプスに
魅せられる山男、山女の気持ちが少し分かるような気がしました。

スイスアルプス感動の旅行記を綴っていきたいと思います。
初回はマイエンフェルト」です。

マイエンフェルトは「5月の原っぱ」という意味とか。 
 マインフェルト1 
「アルプスの少女ハイジ」の名シーンが浮かぶ草原とアルプスの美しい静かな故郷。

マインフェルト3   マインフェルト2
喧噪たる都会にはない、ゆったりとのんびりとした心穏やかな気分になり時間を忘れさせてくれる。

  ハイジハウス    ハイジじい
     再現されたハイジの家           さくらんぼを取ってくれた爺。
                              アルムおんじはこんな感じかもね!? 

 アニメ「アルプスの少女ハイジ」
テレビアニメとして日本で初めて海外ロケを行った作品。
 アルプスの少女ハイジ  
<あらすじ>
幼い頃に両親を亡くし、5歳になるまで母方の叔母のデーテに育てられたハイジは、
デーテの仕事の都合で、アルムの山小屋にひとりで住んでいる父方の実の祖父である
おじいさん(アルムおんじ)に預けられることになる。
ヤギ飼いの少年ペーター、ペーターのおばあさん等の人々。子ヤギのユキちゃん、
おじいさんが飼っている犬のヨーゼフやヤギのシロ・クマ、樅の木を初めとした、
大自然に生きる動植物達。厳しくも優しく、懐の深さを感じさせるアルプスの大自然。
何より、共に暮らすアルムおんじを通じ、ハイジは様々な事を知り、学び、健やかに育っていく …。
 参考動画はこちら→ HD アルプスの少女ハイジ OP 

ハイジの生みの親
イエニンスからマイエンフェルトにかけて続く約2Kmほどの小道を、
ひとり考え事をしながら歩く女性がいた。彼女の名前はヨハンナ・シュピリ。
兄の友人で法律家のベルンハルト・シュピリと結婚し、チューリッヒに居住。
夫は多忙を極め、孤独な生活と慣れない都会生活から、ホームシックにかかっていた。
友人達への手紙をきっかけに文才が認められ、匿名で小説を書き始めた。
イエニンスに暮らす友人を訪ね、この小さな小道を歩きながら、ある少女の姿を思いついた。
雄大な山々と緑豊なアルプスを自由に駆け回る少女ハイジ・・・。
あの自然豊かな土地に帰りたいと願うハイジは、都会で孤独に生きるヨハンナ自身で
あったかもしれませんね。

   マインフェルト花1      マインフェルト花2

次回は「ベルニナアルプス」です。
(20130725
この記事へのコメント
懐かしい風景ですね。もしかしてJTB旅物語のツアーでしょうか?
2013/07/26(金) 08:46 | URL | グッチ #-[ 編集]
もしかしてJTB旅物語のツアーのようです!
2013/07/26(金) 14:19 | URL | へっぽこ夢太郎♪♪ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック