スイスアルプス絶景の旅路 ー5ー ツエルマット

ここでは、「スイスアルプス絶景の旅路 ー5ー ツエルマット」 に関する記事を紹介しています。
≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
名峰マッターホルンに抱かれた村ツエルマット
村内は空気汚染の原因となるガソリン車を規制し、電気自動車が主な交通機関となっている。
この村のあちらこちらから、マッターホルンの勇姿を望むことができる。
マッターフィスパ川に日本人が大好きな橋がある。通称「日本人橋」と呼んでいるそうな。
ここからは、朝焼けや夕焼のマッターホルンが見られるのだ。
マッターホルン夕焼   マッターホルン朝焼   マッターホルンホテル
 夕焼マッターホルン            朝焼けマッターホルン   ホテルより朝焼けを見る

マッターホルン 
天高くそびえ、鋭く切り立つ山容の美しさは日本人にとても愛されている。
魔の山と恐れられたマッターホルン。初登頂を成し遂げたのはイギリス人登山家
エドワード・ウインパー卿。1865年7月、8度目の挑戦での快挙であったが、
下山中に7人のうち4人が谷底に落ちて悲劇の結末を迎えてしまった。

ツェルマットを出発、登山電車の車窓から4000m級の山々を眺め
コルナーグラート展望台3089mへ。
展望台からはウ”ァリス・アルプス36峰の大パノラマを見ることができる。
尖った山で印象的な マッターホルン4478m、
ヨーロッパ第2の標高をもつ モンテローザ4634mなど

マッターホルン展望台 

ゴルナー氷河 のクレバス
ゴルナー氷河
 
コルグラート360度パノラマ展望

(画面下右端の四角マークを押し全画面でご覧ください。戻す時はESCを押してください)


リッフェルベルグまで下るハイキングコース

好天に恵まれて、途中のリッフェルゼーの湖面に逆さマッターホルンが見られた。
マッターホルン逆さ 

 多彩な自然の表情にふれながらのハイキング。
 アルプスのお花畑で、さあ、お弁当にしよう・・・

   マッターホルン花1      マッターホルン花2 

   マッターホルン花4      マッターホルン花3

次回は「シャモニ」です。
(20130805  )
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック