★☆ 夏の夜空といえば花火、素敵な花火を打ち上げましょう! ** パーツ下部のアイコンをクリックすると、花火の色や形を変えたり出来るので時間があるときに遊んでみてね! **

Copyright

Ⓒ 2010 気まぐれな一期一會.

天気予報

最新記事

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内の検索

FC2カウンター

★人目のご訪問者です★

biogrom

ポチッと投票ボタンを押してね!
blogram投票ボタン

リンク

Pika_Mouse

powered by
3ET

QRコード

QR

飛び回る小鳥たち

まとめ
≪ 2017 07                                                2017 09 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -
ジュネーブ
国連ヨーロッパ本部などが置かれる国際機構の中枢。
各国の人が訪れ、一気に都会モードの雰囲気になった。
ジュネーブのシンボルは美しいレマン湖に上がる高さ145mの大噴水。 
  ジュネーブ噴水     ジュネーブ公園  
                               イギリス公園でくつろぐ女性

「スイスアルプス絶景の旅路」いかがでしたでしょうか?

やはり、言葉つくしても、写真を並べても、感動をお伝えするのは難しいものと思います。
現地に行って、360度の世界を自分の目でみて、太陽をあびて、風に吹かれて、
空気に触れて、 はじめて、絶景の感動が心に響いてくるのでしょうか!?
スイスは山に興味のある方にはおすすめ。ただし、山は好天でないとね。
それには、常日頃の心がけ、人にやさしい思いが大切かも・・・。
幸運をいのります。

スイスアルプス絶景の旅路」にご訪問いただき 、
(ドイツ語)ダンケ :(フランス語)メルスィ:(イタリア語)グラッツィエ:(日本語)ありがとう
でございました。

(20130809  )

テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 旅行

<< 2013日本ライン夏祭り~城と花火~ | ホーム | スイスアルプス絶景の旅路 ー6ー シャモニー >>

コメント

旅の終焉

グッチが訪れた時はレマン湖の噴水が何かの事情で上がってなく、ましては虹のかかる景色は観ることができませんでした。最後は長いホルンのあるレストランで食事をしてジュネーブ空港から帰国した記憶がありますがその通りでしたか?
スイスは本当に素晴らしかったですね。又、行きたいですね。

Re: 旅の終焉

ヨーデルディナーでは、長いホルンのあるレストランで食事をしました。
スイスはもう一度時間をかけて訪ねてみたい国ですね。

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム