≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
Copyright
Ⓒ 2010 気まぐれな一期一會.
天気予報
最新記事
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内の検索
FC2カウンター

★人目のご訪問者です★

biogrom

ポチッと投票ボタンを押してね!

blogram投票ボタン
リンク

このブログをリンクに追加する

Pika_Mouse
powered by
3ET
QRコード
QR
飛び回る小鳥たち

12/18(Thu)

冬景色!!

夜が明けて視界に広がる銀世界

寒いイラスト 
今年の冬は暖冬予想であったが、
12月に入って寒い冬が続き、
台風並みの爆弾低気圧が北海道付近に居座って、
東海地方も早々と雪が降りました。



雪景色7 雪景色8 
   こんなに積もりました       車の上に積もる雪     

雪景色12 雪景色3 
  庭の飛び石には積もらず       鉢の花も雪化粧

雪景色4 雪景色5 
   今にも折れそう (>_<)        菊の花、雪の中からこんにちは!

雪景色1 雪景色2 
   熊手の頭も綿帽子          ジョウロにもしっかり

        雪景色9 
             早速作った雪だるま

雪景色10  雪景色11
   やっと日差しが・・・          テラスの軒に光る雪解けの雫 



   今でしょ! 《今でしょ!雑学》
地球温暖化しているのに、何故こんなに寒い日が続くのでしょう?
日本が寒いのは温暖化による影響という説があります。
その原因がどうやら夏の北極海にあることがわかってきた。
北極海の海氷減少がその要因で、氷が解けた海洋から
秋に余分な熱が放出され、北極付近の気圧は高まり、
それと同時に、中緯度~亜熱帯では平年より気圧が低くなると
「北極振動」と呼ばれる現象が「負の状態」になる。
そしてまた、北極付近の「極渦」(気流の渦のこと)も弱くなり
北極上空の寒気が閉じ込められず、南方に流れ出していきます。
日本付近の寒さは、中緯度上空を西から東に向かって吹く偏西風
「ジェット気流」が弱まり、南北に大きく蛇行するようになって、
北からの寒気が入りやすく、「厳しい冬」となるというのです。


(20141218  )


このページのトップへ
このページのトップへ

Comment


 (管理者にだけ表示を許可)
このページのトップへ
前のエントリーへ ホーム 次のエントリーへ