★☆ 夏の夜空といえば花火、素敵な花火を打ち上げましょう! ** パーツ下部のアイコンをクリックすると、花火の色や形を変えたり出来るので時間があるときに遊んでみてね! **

Copyright

Ⓒ 2010 気まぐれな一期一會.

天気予報

最新記事

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内の検索

FC2カウンター

★人目のご訪問者です★

biogrom

ポチッと投票ボタンを押してね!
blogram投票ボタン

リンク

Pika_Mouse

powered by
3ET

QRコード

QR

飛び回る小鳥たち

まとめ
≪ 2017 07                                                2017 09 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -
 東日本大震災の鎮魂と復興への祈りをこめた2011年の犬山祭り。
犬山祭りは377年前(1635年)に犬山城下の大火における多くの犠牲の鎮魂と、
復興を祈念し町衆を励ますために、第2代犬山城主・成瀬正虎公が祭礼を
奨励したことに起源しているという。
国宝犬山城下の針綱(はりつな)神社前広場での祭礼式典では黙とうがささげられ、
男衆らが義援金への協力呼び掛けや、各所で義援金を募る活動も行われていました。

携帯で撮った夜車山の写真をアップしてみました。


 
鎮魂犬山祭1    
  城下町を提灯を揺らしながら練り歩く夜車山の列

 鎮魂犬山祭2  鎮魂犬山祭3 
       屋台は人だかりで元気だ 

 鎮魂犬山祭3 提灯の灯りが幻想的な世界へ導く

まだまだ、強い余震が続いています。被災地の皆さんの安全を祈ります。
そして私たちも、共に「手と手を取り合って」復興に向けて支援していきましょう

(20110409   )     ▲ぺージの先頭へ戻る
           

<< この木なんの木気になる木 !? | ホーム | もし、電気がこなかったら・・・ >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム