≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
Copyright
Ⓒ 2010 気まぐれな一期一會.
天気予報
最新記事
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内の検索
FC2カウンター

★人目のご訪問者です★

biogrom

ポチッと投票ボタンを押してね!

blogram投票ボタン
リンク

このブログをリンクに追加する

Pika_Mouse
powered by
3ET
QRコード
QR
飛び回る小鳥たち

03/31(Wed)

しばらく見納め!! 「世界文化遺産 国宝姫路城」 探訪

2010年3月21日 白鷺の姫路城に行きました。
お天気は快晴  やったー
は早くなりそうな開花予想が昨日来の冷え込みで、咲き始めか3分咲きがいいところ
やっぱり例年通り4月上旬が満開の時期となりそうです。くやし~い

白鷺の天守閣は、昨年秋から5年間をかけて「平成の大修理」お化粧直しが行われています。
4月12日より天守閣が素屋根で覆われるため、美しい今の姿は見納めです

そんな訳で、全国から観光客が押し寄せ、登閣口(チケット券買所)前から大天守まで
長蛇の列、
最上階への城内ではすし詰め状態で動きが取れなく窓から外を眺めるゆとりなどはありません。
大天守の登閣から下りるまで時間を費やし、
お城の風に吹かれてゆったりと観光はできませんでした。残念
場内ガイドの声では、「開門の8時~9時には到着すると良い」と言っておりました。

急ぎ足でカメラのシャッターを カシャ カシャ・・・。
写真を少し掲載しましたのでご覧ください。

でも、天気が良かったので、壮観な白鷺城の美しさには感銘しました。
海外の世界遺産にも引けをとることはありません。すばらし~い

姫路城とクレーン   姫路城開花状況
「工事のクレーンが建っていた」     「桜の開花は少しだけ」


姫路城菱の門    姫路城お菊井戸


姫路城天守の軒     姫路城天守階段
 「幾重にも重なる天守の軒」     「場内の階段は狭~い!」


姫路城天守眺め    姫路城西の丸
   「天守からの眺め」

<20100331>
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
このページのトップへ
このページのトップへ

Comment


 (管理者にだけ表示を許可)
このページのトップへ
前のエントリーへ ホーム 次のエントリーへ