徒然なるままに、へっぽこ夢太郎(@_@)!のきままなノート !!
≪ 2018 05   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2018 07 ≫

  寒かった冬が過ぎて、あっという間に暖かくなり、
桜もビックリして目が覚め、例年より早い今年の開花
好天に恵まれてお花見日和が続いていますね。

春夕焼けの写真です。
春夕日1

(20180331   )
      春が来た 春が来た どこに来た~
        山に来た 里に来た 家にも来た~


我が家の庭にも春が来て花が咲きました。

椿  ハートの梅
       椿               ハート型の梅です。

(20180315
 抹茶のパンナコッタを作ってみました。
抹茶パンナコッタ

これから暖かくなると冷たいデザートが美味し~い
♪カップの底にあんこを忍ばせて♪小豆と抹茶のハーモニーが最高で~す 

参考レシピは cookpad 

冷やすだけで簡単★抹茶のパンナコッタ です。

クリックするとレシピのページが見れますよ。
あなたも、作ってみてはいかがでしょうか!?

(20180305    )



 ワンちゃんの右にある物体は何だ
ウムッ!こりゃ何だ?
象の足  サイの足  はたまた巨木の根っ子   

一体何だと思われますでしょうか

答えは続きを読むへ 👇
[ウムッ!こりゃ何だ?]の続きを読む

謹んで新年のご祝辞を申しあげます。

お健やかによき新春をお迎えのことと存じます。
旧年中はへっぽこブログにご訪問、有難うございました。
本年も昨年同様、よろしくお願いいたします。

2018日の出
宮古島東平安名埼の日の出(合成写真)



1年の最初の月は1月。なのに何故、正月というのでしょう?
 正月とは、年頭の祝いをする三が日から松の内までをさします。
正月の語源
*事物の起源や語源・語義を解説した室町中期の類書
「あいのうしょう」の説が有力とされています。
 「政治に専念した秦の始皇帝の降誕の月をセイグヮツ(政月)と
  言っていたものが、
正月と書かれるようになり、シャウグヮツと
  改められた」という説があります。
  (
正月の旧かなは、「シャウグヮツ」)
*正の字の元々の意味としてある「あらためる」という意味から
「あらためる月=正月」となったという説もあります。


さて、2018年(平成30年)干支は戊戌(つちのえいぬ・ぼじゅつ)
十二支:戌(犬) 11番目
    戌が11番目なのは、「犬は寄り道するから」とか。
    ちなみに、ずる賢くて足が速いねずみ(ね)が1番。
十干:戊(つちのえ・ぼ) 5番目
   戊戌は干支の中で35番目になり、西暦が始まってこれまで
   33回訪れました。


戌(いぬ)年の干支の性格
愛情が深く、派手なことや社交的なことは好みません。
弱者を助けるため、信頼を集め、リーダー的な存在にも適しています。

自立心が強く努力を惜しみませんが、「頑固」な人も多いそうですよ。

今年は戌年、ワンちゃんの年ですから、
元気よくわんわん吠えて、
ナンバー
ワン、オンリーワン目指し新たに前進、
幸せがわんんさと訪れますよう、ワンダフルな
明るい年にしましょう。
皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。


(20180101